糖質は免疫機能にとって重要か?免疫力を高めて長生きする2つの糖質(1)

糖質を減らし、カットするという考え方は、今、社会的にとても注目されています。食生活の中で糖質の摂取量を減らし、ある程度「糖質ゼロ」の食生活を実践し始めている人も多いのではないでしょうか。 しかし、『米国科学アカデミー紀要』に掲載された最近の研究では、糖は体の免疫機能にとって重要であり、免疫細胞の活性化に決定的な役割を果たすことが明らかになりました。適度な糖分が体内に存在すると、免疫力が活性化されるのです。
2022/10/07 李路明

「肉食は糖尿病の原因になるか?」

糖尿病を発症する有力な要因の一つとして、久しく「炭水化物の過剰摂取」と言われてきたが、果たしてそうだろうか?
2022/03/12

がん療養中に「高カロリー食」を摂る理由

がん治療中の患者は、第一に、エネルギー源となる十分なカロリーを摂取しなければなりません。これは食事の量と内容の両面において求められる条件です。次に、良質なタンパク質を十分に摂ります
2022/03/06

美しく痩せるために「炭水化物も必要です」

体重を減らすにはどうすればよいか?それには筋肉量を増やし、脂肪を減らす必要がある。三大栄養素であるタンパク質、炭水化物、脂肪のバランスだといえる
2022/03/01

体重減少や食欲を抑える「ケトジェニック・ダイエット」とは?

減量や食欲抑制、集中力アップで人気のケトジェニック・ダイエットは、低炭水化物、高脂肪の食事で、ケトン体が生成され、体に必要なエネルギーが、炭水化物ではなく脂肪の燃焼から得られる状態にするものです。
2022/02/27

ハーバード栄養専門家が発表 記憶力と集中力を損なう5種類の食品

何歳になっても、健康的な食生活を始めるのに遅すぎるということはありません。年齢を重ねても、正しい食事をすることで、認知症(アルツハイマー病)のリスクを減らせます。
2022/02/13

なぜ起こる?「砂糖断ち」した後の頭痛や疲労感

2008年あたりから以降、砂糖の消費量がどんどん減っていると言われます。もちろん、糖分の過剰摂取による健康への悪影響について、以前よりも理解が深まったことが今の「断糖」や「減糖」の流れを後押ししているのかもしれません。
2022/01/26

ポンペオ前国務長官の今「40kg減量。ますます元気です」

米元国務長官ポンペオ氏の激ヤセぶりが今、ちょっと話題となっている。
2022/01/19

「豆類は耐性デンプンが豊富」血糖上昇を抑える食材です

レジスタントスターチとは、人が食べた食物のうち、小腸では消化されず大腸まで届くデンプン、およびデンプン分解物の総称です。「満腹になるが熱量として吸収されにくい」ため、ダイエットや肥満改善を目指す人にとって最適な食物です。
2022/01/19

食品1000種のなかで「一番とりたいのはナッツ類」

今、「栄養のある食物」がますます重視されています。科学の学術誌『PLOS ONE』に掲載された研究では、最も栄養価の高い食材1位となったのは私たちがよく食べるナッツ類のアーモンドでした。
2021/12/29

うつ症状の改善に役立つ「ポジティブになれる食事」6種

うつ病や抑うつは、どうやって改善すればよいだろうか。抗うつ剤、カウンセリングやレクリエーションなどの治療法もあるが、食事を改善することで補助療法として、うつの程度を大きく改善することができる
2021/12/07

食べて太るのは「地雷の朝食」どうすればいいの?

多くの人は朝食を「食べ放題」にしている。そのような朝食のとり方は健康的でないだけでなく、食べるほど太ってしまうので注意しが必要。
2021/11/26

「腎虚」のリスクを回避する「健康的な朝食のとり方」

3食のうち、朝食はいつも「犠牲」になる食事です。しかし、長期にわたって朝食を食べないと、とくに腎臓が弱まり、脾臓や胃までも傷つける可能性があります。
2021/11/11

「不眠は大脳退化の前兆か?」飲食の改善でリスク回避を

「欧先生。私は服用している薬のせいで、よく眠れません。毎晩、寝返りばかりしていて、とても辛いです」 私(欧瀚文)の外来患者に、こんな悩みをもつ人がいました。
2021/11/11

ダイエットの肝は「太りにくい体質になること」

減量と聞くと、「炭水化物(糖質)を抜く」と考える人が多いかもしれません。 しかし、このような食事法をとると、確かに一時的に体重は落ちますが、なかなか根気が続かないため再び太りやすくなります。
2021/10/30

歯茎から血が…知っておきたい歯周病をもたらす3種類の食べ物

パンを食べたり、カルシウムのサプリメントを飲んだりすると歯周病になる? 歯の治療を始めて40年になる歯科医師の小峰一夫先生は、「食べることで歯周病になる人が多い」と語っています。
2021/10/06

糖尿病をもつ医師から皆さんへ「自己管理4つの要点」

「医者の不養生」ということわざがあります。患者に養生を説きながら、自身が不摂生であるため、病気になってしまう医者のことです。
2021/09/09

朝食を食べるベストなタイミングを大公開

三食の中で、朝食は一番抜きがちです。しかし、朝食を食べないでいると、腎虚になったり、脾胃を痛めたりすることがあります。朝食に適した食事とはどのようなものでしょうか。
2021/07/12

ダイエットには「デンプン摂取が必須」 リバウンドしにくい食べ方

もしもあなたが「大変だ。ダイエットしなければ」と思い立ったら、まず何をされますか。
2021/06/14

ダイエットの手始めは「朝食を上手に食べること」

健康な一日は、適切な朝食から始まります。朝食をとらないと、かえって太りやすくなったり、午前中の仕事に集中力が出なかったりと体調を崩しやすいもの。漢方医師・杜美賢氏が、ダイエット効果も高く、血糖コントロールにも役立つ「朝食のとり方」をご紹介します。
2021/06/03

「お腹が張る」胃腸の膨満感のとき、避けたい食物10種

胃や腸にガスがたまって、お腹が張るのはよくあることですね。食習慣や食事の内容、あるいは持病や服用する薬品によっても起こることがあります。もし、そのような胃腸の膨満感が起きやすい場合には、病院で検査や治療をしてもらう前に、ご自身で食事の内容を改善してみてはいかがでしょう。
2021/05/20