長生きするには?体年齢を逆転させる5つの生活習慣

加齢に伴う健康障害を認め、加齢は避けられないと考え、運命論的な見方で加齢を捉えることが一般的ですが、5つの良い生活習慣が、体年齢を逆転させます。この5つの習慣は、運動、食事、人付き合い、睡眠、ストレスに関連しています。
2022/03/01

脳を衰退させる4つの生活習慣

座りっぱなしの生活や食生活の乱れが、脳の機能や記憶力を低下させるということに気づいた人もいるのではないでしょうか。しかし、健康的な食事と活発な活動だけで、脳の機能の低下を免れるものでしょうか?
2022/02/28

朝起きれない!就寝時間の遅い子どもは背が伸びない

4・5歳の子どもが朝からだらけていることを嘆く親御さんがよくいます。親に呼ばれて目が覚めても、ベッドでだらだらして起きようとせず、朝食を食べる時間もありません。 幼稚園にもよく遅刻します。 また、親御さんの話によると、このような子どもたちは就寝時間も非常に遅く、ほとんどが夜10時以降にベッドに入り、11時にならないと就寝しないそうです。 実は、子どもが朝起きられないのは、こうした遅い時間の睡眠が原因なのです。
2021/06/02

慢性蕁麻疹(じんましん)の鍼灸治療

長年、蕁麻疹に悩まれている患者さんがいます。抗アレルギー剤で一時的に改善しますが、薬を飲まなければ再発します。このような患者さんは漢方か鍼灸の治療を試すようお勧めします。
2021/04/24

心臓病を誘発する生活習慣

日本では生活習慣に起因する疾病として主にがん、脳血管疾患、心臓病があり、日本人の三大死因として挙げられます。特に、心臓病を予防するには、不適切な生活習慣を改めることが重要です
2020/05/16

きちんとした生活習慣が身につく、シンプルな10項目

机の上がいつもごちゃごちゃで、物を片付けるのが苦手な人が意外と多い。生活習慣がきっちりとし物をきれいに片付けられる人達を思わず羨んでしまう。
2020/04/22

健康的なお肌に関する7つ ウソ&ホント

皮膚科医の立場から、お肌に関する重大な誤解を耳にすることが頻繁にあります。ここでは広く信じられている誤解を解くとともに、信頼できる情報をお伝えしていきます。
2019/07/26

やればできる!タイの男の子がすっきりとしたナイスガイに

ダイエットしたいと思ってもなかなか続かないというあなた。意志が弱い人は、皆にダイエット中であることを宣言し、その過程を公開するというのはいかが?自分にとっても、周りの人にとっても、きっと励みになるはず。成功した暁には、思わぬ出会いがあるかもしれませんね。
2018/02/08

若い人も心筋梗塞に?その原因とは

最近、「若年性心筋梗塞」という言葉をよく聞きませんか? 心筋梗塞というと中高年男性がかかる病気だと言われてきましたが、最近は20代から40代男女の心筋梗塞が増加しているそうです。
2016/06/16

ガンが消える?酸性かアルカリか 体のバランスをチェック!

ガン細胞は酸性の身体にしか生存しないことが科学的に証明されており、体内を弱アルカリ性に保つことができれば、癌細胞はなくなると言われている。弱アルカリ性体質にするには、私たちの生活習慣を見直すことで簡単に変えられる。
2016/03/19

香港・台湾より悪い北京市民の健康状態

 【大紀元日本8月7日】第2回中国健康産業フォーラムが先日、ある健康調査結果を北京で発表した。それによると9万人の北京・香港・台湾の市民の一年間にわたる調査で、北京市民は体重の超過や脂肪肝などの不健康
2005/08/07