大紀元時報
トップ 一帯一路
一帯一路
2019年5月、東京で開催された国際経済フォーラム「アジアの未来」で講演するマハティール首相(GettyImages)
2019.07.16
マレーシア当局、中国国有企業の資産2.4億ドルを差し押さえ パイプライン中止で

マレーシアのマハティール首相は15日、中断された中国融資の石油パイプライン建設計画をめぐり、中国国有企業の中国石油天然ガス集団(CNPC)傘下企業に対して、HSB...

ジンバブエ地方議員ムリスワ氏は、中国企業による地元指導者への虐待事件を追及(Epoch Times)
2019.07.11
ジンバブエ地方議員、中国との関係を疑問視「資源の取り戻しが必要」

アフリカのジンバブエ地方議員は、中国の企業が法律を遵守せず、現地の人々を虐待していると、大紀元の取材に述べた。

今年1月17日、キルギスで反中デモが行われた(VYACHESLAV OSELEDKO/AFP/Getty Images)
2019.07.10
キルギス発電所改修工事、「中国が汚職と粗悪工事を輸出」=米メディア

キルギスの首都ビシュケクでは2018年1月、中国企業が建設した火力発電所が運行開始5カ月後に重大な故障が生じ、市民への電力や暖房サービスの供給がストップされたこと...

東アフリカの国タンザニアのマグフリ大統領は、中国投資の巨大港湾計画を停止した(GettyImages)
2019.06.29
タンザニア大統領、一帯一路1兆円港湾計画を停止「狂った人にしか受け入れられない条件」

東アフリカの国タンザニアは、国の財政状況を理由に、中国共産党主導の1兆円規模の港湾建設計画を中止した。インド洋に面したバガモヨに建設するこの大型新港は、一帯一路計...

6月22日、カンボジアのシアヌークビル市でビル倒壊事故が発生し、28人死亡、24人負傷した(SUN RETHY KUN/AFP/Getty Images)
2019.06.26
カンボジアのビル倒壊事故、中国企業が無許可建設か フン・セン首相調査命じる

6月22日に多数の負傷者を出したカンボジアのシアヌークビル市のビル倒壊事件で、中国の会社がビルの建築工事を担当していることが分かった。これを受け、同国のフンセン首...

江蘇省にある光ファイバー製造工場(GettyImages)
2019.06.05
ファーウェイ、海底ケーブル事業撤退 中国共産党政府に近い企業に売却

中国の通信技術大手ファーウェイ(華為科技)は、光通信のための海底ケーブル事業を、中国共産党政府に近い国内企業に売却する見通し。ファーウェイは、トランプ米政権による...

イタリアのマッテオ・サルビーニ副首相兼内相(Getty Images)
2019.05.21
イタリア内相、国内通信ネットワークの中国企業参入に反対 首相と対照的

イタリアのサルビーニ副首相は20日、中国を名指しして、民主主義的ではない国からの介入を防ぐために、個人の財産や健康情報など機密情報は安全に管理しなければならないと...

グワダルの海岸の上空からの光景(ウィキペディア)
2019.05.14
一帯一路の要所、グワダル港 周辺ホテルで襲撃事件 テロ組織犯行声明

パキスタン警察は12日、バロチスタン州グワダル港付近の高級ホテルで発生した銃乱射事件が発生した。パキスタンの過激派「バロチスタン解放軍」はウェブサイトで、ホテル滞...

北京の人民大会堂で開かれている第2回一帯一路フォーラムで26日、演説する中国習近平主席(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
2019.04.26
中国当局、一帯一路「借金漬け外交」払拭に躍起

中国共産党政府は第2回一帯一路フォーラムを開催した。37カ国の地域の首脳が出席している。中国の習主席は26日の演説で、「国際ルールに則る」と強調した。このたびのフ...

中国資本の長距離鉄道が開通したケニア(TONY KARUMBAAFPGetty Images)
2019.04.16
日本からアフリカへ金融専門家を派遣 一帯一路「借金漬け」を把握=報道

日本外務省の関係筋によれば、債務超過に陥っているアフリカ諸国に対して、金融専門家を派遣する方向を固めた。アフリカでは、中国政府主導の広範囲経済政策・一帯一路プロジ...

アティラウ州政府の保護局代表Ariman khairullinが撮影した、ウラル川の岸辺に漂着した魚の死骸(スクリーンショット)
2019.04.10
川面に魚の死骸の帯 中国企業の石油採掘が原因か=カザフスタン

カザフスタン西部の川面が突然、大量の魚でいっぱいになるという現象が起こり、同国民にショックを与えた。この出来事は、中国の石油企業と鉱業企業が、カザフスタンの自然環...

イタリア首相ジュゼッペ・コンテ氏(OLIVER BUNIC/AFP/Getty Images)
2019.03.13
イタリア「一帯一路」覚書検討「植民地化なら断じて応じない」内外から懸念の声 

イタリア政府は中国の広域経済圏構想「一帯一路」に参加するかどうかで、政権内や同盟国にも懸念が広がっている。イタリア副首相は11日、「海外政府による植民地化構想なら...

タジキスタンの地図(ウィキペディアより)
2019.02.25
中国、タジキスタンに軍事施設 「3年前から駐屯」=米メディア

米メディアはこのほど、中国当局が中央アジアに位置するタジキスタンで、数年前に密かに軍地基地を設置したと報道した。同軍事施設は、タジキスタン南部、隣国アフガニスタン...

中国共産党機関紙・人民日報はこのほど、ニュージーランド元首相のジェニー・シップリー氏が署名した評論記事を掲載した。しかし、シップリー氏は寄稿を否定した(Photo by Phil Walter/Getty Images)
2019.02.23
人民日報、NZ元首相の署名記事を掲載 本人否定も「国益を損なった」との批判

中国共産党機関紙・人民日報英語電子版は18日、ニュージーランド元首相のジェニー・シップリー(Jenny Shipley)氏が署名した評論記事を掲載した。記事は、中...

ベネズエラのフアン・グアイド暫定大統領 (YURI CORTEZ/AFP/Getty Images)
2019.02.13
中国の対ベネズエラ融資、「全額回収できない可能性」=米誌

中国当局はベネズエラの政治情勢に強い関心を寄せている。中国国民の間では、中国当局がベネズエラ政府に提供した500億ドル(約5兆5334億円)上る融資が、マドゥロ現...

南米ベネズエラでは23日、大規模な反体制デモが起き、野党指導者であるフアン・グアイド国会議長が暫定大統領を宣言した(FEDERICO PARRA/AFP/Getty Images)
2019.01.28
ベネズエラ情勢に中国人注目 当局「ブラック・スワン」と警戒

南米ベネズエラの野党指導者であるフアン・グアイド国会議長は23日、反マドゥロ政権デモの集会で、暫定大統領と宣言した。米、カナダ、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア...

2018年6月、ケニアのナイロビにある標準軌鉄道(SGR)の工事作業現場 (Yasuyoshi Chiba/AFP/Getty Images)
2019.01.17
債務トラップ
中国融資ケニア鉄道、契約内容が暴露「主権を理由に返済免除する権利はない」

ケニア最大日刊紙は最近、主に中国融資で建設されている標準軌鉄道(SGR)の借入に関する契約内容の一部を暴露した。そこには、借り手であるケニアが「主権を理由に免除す...

2016年11月、ナワズ・シャリフ首相(左)とシャリフ参謀長(右)はグワダル港開発と中パ経済回廊を発表した。肩書は当時(AAMIR QURESHI/AFP/Getty Images)
2018.12.22
中パ経済回廊、中国兵器の製造拠点に 中東にニーズ=NYT

中国は、中東の玄関口となる中パ経済回廊や欧州へつなぐ一帯一路の通過地点として重要地域とみなし、パキスタンとの関係を強化している。両国には、次世代戦闘機や兵器を共同...

ガンビア川の支川が赤く染まる。2017年11月公開(フェイスブックのグループStop Golden Lead Factory exploiting the Gambiaより)
2018.12.04
浜辺に大量の魚の死骸、赤く変色する河 西アフリカの小国 中国企業の廃水で公害

西アフリカに位置する自然豊かな国ガンビアは、4年前に建てられた中国企業の魚加工工場による汚染物質排出で公害が確認されている。汚染物質のために浜辺には大量の死んだ魚...

モルディブのアブドラ・シャヒド外相(左)とインドのスシュマ・スワラジ外相(右)は11月26日、インド首都ニューデリーで外相会談を行い、経済と安全保障の課題に協力していくことで合意した(External Affairs Ministry)
2018.11.30
インド、インド洋の島国モルディブに10億ドル融資検討 軍配備を条件=報道

インドは同国南部に位置する島国モルディブに、財政支援のため10億米ドルの融資を提供する見通し。モルディブは、対中債務急増による財政赤字で債務不履行の危機にひんして...

2018年10月、中国が14億ドルあまりを投じて拡張建設するスリランカのコロンボ港(ISHARA S. KODIKARA/AFP/Getty Images)
2018.11.22
不安と懸念、混乱を広げる中国「一帯一路」 停止や見直しは300億ドルに

中国の経済圏構想「一帯一路」は、関係国が債務不履行の危機に陥るほどの高額融資から、共産党政権による債務トラップ外交と呼ばれている。アジア、中東、アフリカに広がる複...

11月17~18日に太平洋のパプアニューギニアで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)開会式典の様子(SAEED KHAN/AFP/Getty Images)
2018.11.20
宣言なしで幕を閉じたAPEC 中国が「不公平な貿易」に不満か

11月18日、パプアニューギニアで開かれていたアジア太平洋経済協力会議(APEC)は異例の宣言なしで幕を閉じた。参加した21の国と地域のなかで、中国だけが宣言に同...

パプアニューギニアで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)会場内の様子(SAEED KHAN/AFP/Getty Images)
2018.11.19
APEC
「借金で溺死させない」米副大統領、一帯一路に警戒呼びかけ フィリピンは協議見直し

パプアニューギニアで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)で、米副大統領は演説でアジア太平洋諸国に対し、中国政府による負債トラップを暗喩して、主権を害する...

ケニア議員は、外国人資本制限法を「中国の侵攻防ぐ」ために提案した。写真はナイロビで現地紙を読む男性(参考写真、GettyImages)
2018.11.09
ケニア議員、外国人資本制限法を提案「中国の侵攻防ぎたい」

ケニアの与党議員は、中国企業が国内企業に影響を与えるのを防ぐために、公共事業の契約について外国資本の制限するよう提案した。

米中貿易戦争の標的となった「中国製造2025」がいま、鳴りを潜めている(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2018.11.05
次は「国家標準2035」か 消えぬ中国の技術強国の野心

米中貿易戦争の標的となった「中国製造2025」がいま、鳴りを潜めている。しかし、中国共産党政権の「世界の製造強国入り」の目標が消えたわけではない。中国国務院は今年...

アメリカのシンクタンク「ランド研究所」は中国共産党政権が海外展開するうえで重要な拠点となりうる11の国家を主軸国家(pivotal state)としてピックアップした(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
2018.10.29
中国共産党が目を付けている11の「主軸国家」とは=米シンクタンク

アメリカのシンクタンク「ランド研究所」は近日発表した報告書において、中国共産党政権が海外展開するうえで重要な拠点となりうる11の国家を主軸国家(pivotal s...

ケニア警察は中国籍の男女5人を「国の安全保障を脅かす可能性がある」として所持していた軍用品を押収した。移民局が公開した軍用品(CFM NEWS)
2018.10.13
ケニア警察、中国籍5人を逮捕 軍用品で違法な警備会社を計画か

アフリカのケニア警察当局は10月5日、国の安全保障に深刻な脅威を与える可能性があるとして、中国人民解放軍の軍服など軍用品を所持していた5人の中国籍の男女を逮捕した...

シエラレオネのジュリアス・マダ・ビオ大統領(TIMOTHY A. CLARY/AFP/Getty Images)
2018.10.11
アフリカ最貧国シエラレオネ新政権 中国融資での新空港建設を拒否

アフリカの途上国シエラレオネ政府は10月10日、国の経済規模を超え、中国から4億ドルの融資を受け建設する予定だった、空港プロジェクトを破棄したと発表した。

乗車準備する、中国資本のケニアの標準軌鉄道(SGR)の客室乗務員たち(Kenya Railways)
2018.10.10
ケニアと中国、労働者たちの冷たい関係 ケニア鉄道開通1年

中国のアフリカ投資が著しい。ケニアの多くの公共施設は機能不全で、老朽化したものが多い中、近年開通した中国資本の鉄道SGRの駅は、際立っている。巨額投資に両国間の蜜...

ザンビアの大統領エドガー・ルング氏は9月15日、中国航空工業集団の社員と握手を交わす(DAWOOD SALIM/AFP/Getty Images)
2018.09.25
一帯一路
ザンビアで反中デモ 中国融資が経済を圧迫

南アフリカの国・ザンビアの首都ルサカで9月24日、反中国デモが発生した。現地紙サンデイ・タイムスによると、デモ参加者は、中国共産党の影響力が国内で広がるだけでなく...

^