大紀元時報
トップ 中国
中国
参考写真 photoAC
2020.02.12
忘れられた中国神伝文化
本当だった大洪水伝説 4000年前に実在した大兎治水

何千年もの昔、大洪水があった伝説が世界中のいろんな民族で伝えられています。例えばギリシャやインド、マヤ文明など、また聖書に記されたノアの箱舟の物語はとても有名です...

中国人ネットユーザー「露小宝LL」は1月17日、紫禁城内で撮った写真を投稿した(微博よりスクリーンショット)
2020.01.20
ベンツで紫禁城に乗り入れた女性に批判殺到、「特権の乱用」

中国ではこのほど、「紅三代」(共産党政権の樹立に関わった長老らの孫世代)が外国高級SUV車を運転して北京市にある故宮博物館(紫禁城)の内部を遊覧したことが世論の注...

弟の治療費のために生活費を切り詰めて、栄養失調となった呉花燕さんは1月13日、亡くなった(スクリーンショット)
2020.01.15
中国、体重21キロの女子大生が死去 弟の治療費のため「おかずは唐辛子だけ」

中国の習近平政権が「貧困撲滅」のスローガンを掲げながら、共産党の高官や役人の重大汚職事件が近年次々と明らかにされたなか、昨年10月、病になった弟の治療費を捻出し、...

弾圧される前の1998年、遼寧省の庁舎広場前で、早朝の煉功動作(気功)を行う法輪功学習者たち(minghui.net)
2020.01.12
ノルウェー図書館、中国スキーチームの法輪功書籍撤去要求を拒否

近日、ノルウェーで練習している中国スキーチームの隊員が地元の図書館に対し、法輪功に関する書籍を撤去するよう要求したが、却下された。ノルウェーメディア「Norway...

中国武漢市で昨年12月原因不明の肺炎の患者が確認されて以降、周辺国の政府が空港などでの検疫体制を強化した。写真は1月8日タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港(Lauren DeCicca/Getty Images)
2020.01.11
中国武漢、原因不明の肺炎で初の死者

中国武漢市衛生健康委員会は1月11日、先月以降相次いで発症した原因不明の肺炎の患者のうち、1人が死亡したと発表した。同肺炎で死者が出たのは初めてとみられる。世界保...

米RFAの報道によれば、中国軍需企業の西安飛機工業集団で社員が年金問題をめぐって抗議活動を行った(スクリーンショット)
2020.01.10
中国JH-7戦闘機製造会社「西安飛機」、社員が年金破たんで抗議デモ

中国の殲轟-7(JH-7)戦闘爆撃機の研究開発・製造を担う軍需企業、西安飛機工業集団有限責任公司(西安飛機)ではこのほど、社員らが養老金(年金)問題で抗議活動を行...

中国武漢市当局は5日、原因不明のウイルス性肺炎の患者が59人確認されたと発表(Photo by Christian Keenan/Getty Images)
2020.01.09
武漢で相次ぐ原因不明の肺炎、新型コロナウイルス検出 日米などが注意喚起

中国の河北省武漢市当局は1月5日、昨年12月以降原因不明の肺炎の感染者が59人確認されたと公表した。在中国の米国大使館は7日ウェブサイトで、中国に渡航する米国人に...

深センの鴻海工場で作業する女性作業員(VOISHMEL/AFP/Getty Images)
2019.12.27
中国離れ加速 米企業41%が中国転出を計画 33%が投資見合わせ=調査

調査によると、41%以上の米国系企業が中国からの転出を計画しており、33%以上が中国での投資を見合わせ、キャンセルを検討している。欧州や日本、韓国、台湾などに進出...

ブロックチェーン技術が用いられている暗号通貨(Jack Taylor/Getty Images)
2019.12.27
中国、来年1月1日「暗号法」実施 デジタル通貨発行の下準備か

中国当局が10月26日成立した「暗号法」は2020年1月1日に実施される。これにより、当局が設置した国家暗号管理局が今後、国内ネットワークにおける暗号を統一に管理...

中国国務院はこのほど、国内雇用安定の再強化に関する指針を発表した(Getty Images)
2019.12.27
中国当局、雇用安定再強化の指針を発表「失業ラッシュ」を強く意識

中国国務院(内閣に相当)は12月24日、雇用安定の再強化に関する指針を発表した。指針は「規模性失業風険(大規模な失業リスク)」との文言を複数回用い、失業問題に対し...

2018年12月1日、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席がアルゼンチンで首脳会議を行い、米中貿易摩擦をめぐって話し合った(米ホワイトハウスの公式ツイッターアカウントより)
2019.12.25
米中第1段階合意、中国が譲歩した理由

トランプ米大統領は12月21日、米中通商協議の第1段階の合意は「まもなく署名する」と述べた。各報道をまとめると、中国側が大きな譲歩を行った背景に4つの理由がある。...

米生物医学専門のバンアンデル研究所はこのほど、中国当局から受け取った研究資金に関して政府に報告しなかったことで約6億円の罰金を支払った。米司法省(Samira Bouaou/The Epoch Times)
2019.12.24
米司法省、医学研究機関に約6億円の罰金 中国資金を報告せず

米国生物医学研究機関、バンアンデル研究所(Van Andel Research Institute)はこのほど、中国資金に関し情報を公開しなかったことで、550万...

中国内モンゴル自治区フフホト市政府の資金調達事業体は今月6日、発行した約156億円規模の債券がデフォルトに陥ったと発表した(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.12.20
中国、地方債がデフォルト、人民銀高官「連鎖反応」を警告

中国人民銀行(中央銀行)の馬駿・通貨政策委員会委員は19日、地方政府が資金調達のために設立した投資会社(LGFV)の債務不履行(デフォルト)が国内市場に「連鎖反応...

中国北京市にある米国大使館。写真は2012年4月27日撮影(Ed Jones/AFP/GettyImages)
2019.12.18
米大使館、共産党機関紙・環球時報幹部の入国ビザ申請を却下 

中国共産党機関紙・人民日報系「環球時報」新媒体部の郝珺石・主任は16日、中国版ツイッター「微博」に投稿し、米国大使館が同氏の入国ビザ申請を却下したと明らかにした。...

ジブチのドラレ多目的港の隣に建設された中国軍の基地。2018年7月撮影(GettyImages)
2019.12.13
ジブチの中国海軍基地、「間もなく完成」=香港メディア

中国海軍が2017年8月に、東アフリカのジブチで海外初となる軍事基地を建設始めた。香港メディア「香港01」9日付は、同基地は間もなく完成すると報道した。

米国会(Samira Bouaou/大紀元)
2019.12.05
中国、企業版「社会信用」来年導入、米議員が政府に調査求める「技術強要の恐れ」

米議会の超党派議員25人は2日、トランプ政権宛てに書簡を送り、中国当局が2020年に導入を目指す企業版社会信用システムを調査するよう求めた。議員は、中国当局が同シ...

英FT紙によると、中国通信企業は国連の顔認証技術の国際標準に協力している(STR/AFP/Getty Images)
2019.12.04
中国、国連の顔認証技術の標準化に協力=英FT

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は2日、中国のハイテク企業が国連に協力し、顔認証技術に関する新たな国際標準の制定に関わっていると報道した。米政府に禁輸措置対象...

中国当局は12日1日、新たに携帯電話の契約をする利用者に、顔認証データの登録義務化を実施し始めた(大紀元資料室)
2019.12.02
中国、携帯電話の新規契約に顔認証制度を実施「刑務所のよう」

中国当局は12日1日、新たに携帯電話の契約を行う利用者に、顔認証データの登録の義務化を実施し始めた。中国国民が、新しい携帯電話の番号を取得する際、顔のスキャンをし...

中国内モンゴル自治区の衛生健康委員会は27日、ウェブサイトで、ウランチャブ市四子王旗で4例目のペスト感染を確認したと発表した(スクリーンショット)
2019.11.29
中国で4例目のペスト確認、東北部長春市にも発生とネットの書き込み

中国内モンゴル自治区の医療当局である衛生健康委員会は27日ウェブサイトで、ウランチャブ市四子王旗で4例目のペスト感染を確認したと発表した。いっぽうで、中国のソーシ...

11月24日、香港の区議会選挙の投票で民主派が圧勝したことに市民から歓声が上がった(宋碧龍/大紀元)
2019.11.28
香港区議選の結果に落胆した中国指導部、ニセ情報で情勢を誤判断か 民意を読み取れず

11月24日、香港で行われた区議会選挙(地方議会選挙)でば、民主派候補者は18の区議会を合わせた全452の議席の8割以上を獲得して圧勝した。香港メディアの報道によ...

中国当局はこのほど、内モンゴル自治区で3件目となるペスト患者を確認したと発表した(photos.com)
2019.11.18
中国内モンゴルで3例目ペスト感染者確認、「28人を隔離」

中国当局は17日、内モンゴル自治区シリンゴル盟で16日に3件目となる新たなペスト感染者が確認されたと発表した。この55歳の男性患者は腺ペストと診断された。

資料写真(JAY DIRECTO/AFP via Getty Images)
2019.11.15
中国北京、市内病院で新たな肺ペスト患者との情報 1例目が9月に発生

中国北京市の朝陽病院は12日、内モンゴル自治区から来た患者2人が感染力と致死性の高い肺ペストに感染したと発表した。14日、国内インターネット上では北京市の児童病院...

2019年8月22日、中国安徽省淮北市にある生鮮食品市場の豚肉販売ブース(Getty Images)
2019.11.12
中国、豚肉価格101.3%上昇で10月のCPI拡大 「来年1月5%台へ」

中国国家統計局は9日、10月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比3.8%上昇したと発表した。2012年1月以来、7年ぶりの高水準となった。来年1月、中国のCPI...

2019.11.10
中国、次々世代通信技術「6G」の研究開発に着手 

中国政府系メディアの科学技術日報は7日、中国は次々世代通信技術「6G」技術の研究開発を正式に開始したと報じた。

10月29日と11月6日、中国河南省と遼寧省の地方銀行で取り付け騒ぎが起きた(Getty Images)
2019.11.07
中国の地方銀行で取り付け騒ぎ、1週間2件発生

中国の地方銀行ではこのほど、取り付け騒ぎが相次いだ。10月29日河南省洛陽市の伊川農村商業銀行に続き、11月6日遼寧省営口市の沿海銀行にも、預金を引き出そうとする...

中国の習近平国家主席(中)(Fred Dufour - Pool/Getty Images)
2019.10.30
中国共産党4中全会、「国家統治の現代化」を提起 専門家「全体主義の強化」

中国共産党は28日、党の重要会議である第19期中央委員会第4回全体会議(4中全会)を開幕した。中国政府系メディアによると、「国家統治の現代化」は今回の主要テーマの...

今年5月22日、仏カンヌ国際映画祭で記者会見に出席した俳優ブラッド・ピット(左)、レオナルド・ディカプリオ(中)、クエンティン・タランティーノ監督(右)(John Phillips/Getty Images)
2019.10.21
米映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」、中国で公開中止

中国当局は、米人気俳優レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが出演する新作映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」の国内公開を中止したことが分かっ...

上海市民の顧国平さん(ネット写真)
2019.10.18
中国当局、香港抗議活動支持の市民を相次いで拘束

中国当局は、インターネット上で香港の抗議活動を声援するコメントを投稿した市民への締め付けを強化している。上海市民の顧国平さん(62)を「騒動挑発罪」の疑いで1カ月...

中国商用飛機有限責任公司が開発しているジェット機「COMAC C919」(AFP/Getty Images)
2019.10.17
中国、国産旅客機「C919」の開発に国家ぐるみでハッキング=米企業調査

米のサイバーセキュリティ企業がこのほど公開し調査レポートによると、中国が大型ジェット旅客機「COMAC C919」の開発のために、中国国家安全省が海外複数のハイテ...

中国国家外為管理局(SAFE)は10月6日、9月末時点の中国の外貨準備高は3兆924億ドルで、8月末と比べて147億ドル減ったと発表した(大紀元資料室)
2019.10.17
中国、9月の外貨準備高 2カ月ぶりの減少 香港情勢などが影響

中国国家外為管理局(SAFE)は10月6日、9月末時点の中国の外貨準備高は3兆924億ドルで、8月末と比べて147億ドル減ったと発表した。2カ月ぶりに減少に転じた...

^