印刷版   

8月27日、ラムズフェルド米国防長官は、対テロ先制攻撃に核弾頭を搭載しない大陸間弾道ミサイルの使用を米国防総省で検討していると明かした。25日撮影(2006年 ロイター/Kevin Lamarque)

米国、対テロ先制攻撃に核弾頭搭載しないICBMの使用検討

  ラムズフェルド米国防長官は27日、テロリストに先制攻撃する際、核弾頭に代わって従来型兵器を搭載した大陸間弾道ミサイル(ICBM)を使用する計画を米国防総省で検討していることを明らかにした。ロシアのイワノフ国防相との会談後、記者団に明らかにした。

 ラムズフェルド長官は、核弾頭を外して代わりに従来型兵器を搭載した比較的少数の弾道ミサイルを使用する可能性を検討している、と述べた。

 長官は、米国やロシア、同盟国が、将来にわたって何年間か大量破壊兵器などの脅威にさらされた場合、その国の大統領は、目標を迅速に正確に攻撃できる従来型兵器を使えるようにしたいと考えるものであり、核兵器が効果ある唯一の武器とは思っていない、と述べ、ロシアもこの案を検討することに期待を示した。

 しかし、イワノフ国防相は、ロシアには懸案がある、とし、先制攻撃については別の方法もある、との認識を示した。


[ロイタ-27日=フェアバンクス(米アラスカ州)]

 (06/08/28 12:51)  





■関連文章
  • 中国の「対北シナリオ」 5態(06/08/27)
  • 米大学生、24時間2分の新記録でNY地下鉄の全駅制覇(06/08/26)
  • 米連邦航空保安官、スーツ脱ぎ捨て軽装へ(06/08/25)
  • 遺伝子組み替え米混入問題、懸念払しょくに努力=米農務長官(06/08/24)
  • ガザで拉致の米TVジャーナリスト、犯行グループが映像公開(06/08/24)
  • オランダ警察が乗客12人を逮捕、インド行きの米機引き返しで(06/08/24)
  • 米ノースウエスト機、乗客の不審な行動で空港に引き返す(06/08/24)
  • イランの回答、安保理の要求満たさぬ不十分な内容=米報道官(06/08/24)
  • 米国債投資家、弱気派の割合が増加=JPモルガン週間調査(06/08/23)
  • ポールソン米財務長官、9月に訪中へ=財務省(06/08/23)
  • 米韓の合同軍事演習は戦争行為、先制攻撃を検討=北朝鮮(06/08/22)
  • オーストラリア政府、パキスタンでテロ攻撃の可能性があると警告(06/08/22)
  • 米韓が21日から合同軍事演習、北朝鮮は「核戦争の準備行為」と非難(06/08/21)
  • イラン核問題とFRB議長講演に注目=今週の米株市場(06/08/21)
  • 中国人権弁護士高智晟が拘束され、米国務省、中共当局に抗議表明(06/08/19)