印刷版   

両国の国旗を背に、共同記者会見を行うプーチン首相と麻生首相(Photo by Issei Kato - Pool/Getty Images)

首相官邸、日露首脳会談

 【大紀元日本5月13日】12日夕方、ロシアのウラジミール・プーチン首相と麻生太郎首相は、北方領土問題や日露の経済協力について会談を行った。

 報道によると、プーチン氏は会見後の共同記者会見で「ロシア国内では領土問題を解決しないでよいという傾向もあるが、両国間の障害は取り除くべき」と話し、7月にメドベージェフ大統領と行われる日露首脳会談で、あらゆる選択肢が話し合われると述べた。

 
(記者・西村)

 (09/05/13 05:18)  





■関連文章
  • NPO法人 日本法輪大法学会、麻生首相に要望書提出:法輪功迫害の首魁・李長春の日本入国を拒否せよ(09/03/27)
  • ロシアで再び反政府デモ(09/03/15)
  • 中国で監禁中の親の救援を求め、在日中国人女性が国会前で嘆願活動(08/10/26)
  • 「麻生首相、私の家族を助けてください」(08/10/25)
  • 中国共産党離脱支援のNPO法人、麻生首相宛てに公開状(08/10/24)
  • 大和魂を探す②―麻生氏よ、視野をもっと広くせよ(08/09/24)
  • グルジア紛争に見る、米国一極性の揺らぎ(08/09/13)
  • ロシア下院選挙前、反体制派が抗議デモ=多数の逮捕者(07/11/28)
  • 福田元官房長官が新総裁に当選=自民党総裁選(07/09/23)
  • 上海協力機構(SCO)首脳会議、中国側エネルギー確保重視(07/08/19)
  • 米ロ首脳会談、ミサイル防衛やイラン核問題を協議(07/07/03)
  • プーチン露大統領、米国のミサイル防衛計画で代替案提示(07/06/08)
  • ロシア大統領、米国のミサイル防衛計画に警告(07/06/04)
  • 米ロ首脳が7月にメーン州で会談=ホワイトハウス(07/05/31)
  • プーチン・ロシア大統領は引退後も影響力を維持=下院議長(07/05/24)