「エビは免疫力を高めます」おいしく食べるには下処理が必須

エビは、味がとても良く、栄養豊富な食材だ。エビのタンパク質含有量は魚や卵、牛乳よりはるかに高いが、カロリーは相対的に低くなっている。その点からしてもエビは、健康的なダイエットや減量に有益な食物と言えるだろう
2022/03/12

小さいけど優秀な食材「ベビーコーンを活用しましょう!」

ベビーコーンはカロリーが低くダイエットに役立つ上、塩分を体外に排出するカリウムを多く含むため、血圧コントロールにも有益です。つまりベビーコーンは、心臓血管を保護し、脳卒中の予防も期待できる「優秀な食材」なのです
2022/03/10

「心のもち方」が命を救う

多くの人は、感情の健康への影響を軽く見ているのではないだろうか。その理由の一つは、私たちが物質面から病気を見ることに慣れすぎているからで、もう一つの理由は、ほとんどの人が、感情が病気を引き起こす事実を信じていないことだ
2022/03/09

オリーブの五つの利点 グリーンオリーブとブラックオリーブの違いは何?

オリーブは身体に有益な脂肪が豊富であるだけでなく、心臓の健康と代謝に良い抗酸化物質、抗炎症性の植物栄養素も含んでいます。人間は、6千〜8千年前からオリーブを食しており、医薬品、スキンケア用としても利用してきました。
2022/03/09

いつでも簡単に押せます「心臓を守るツボ」

春とは言え、まだ朝夕は肌寒い。そのような時、とくに起床や入浴の際には体が急激な温度変化を感じて、心臓病や心筋梗塞になりやすい。この記事ではこんな時にうってつけのツボを紹介する
2022/03/09

「減量したいなら脂肪を摂る」その逆説的真理とは何か?

体脂肪を減らすために欠かせない栄養素とは、何だろう?意外に思われるかもしれませんが、食物のなかに含まれる「脂肪」。つまり「良質の脂肪を食事から摂取すること」が、ダイエットや減量はもちろん、健康維持には不可欠なものといえる
2022/03/04

チアシードの効能「ひと匙でアンチエイジングも可能」

ゴマのような形状をしたチアシードは、メキシコ原産の「チア」というシソ科の植物の種子です。その優れた栄養価から「スーパーフード」の異名をもちます。
2022/02/23

ヘーゼルナッツの嬉しい効能「血糖おさえて抗酸化も」

ヘーゼルナッツは、ナッツ類のなかでも抗酸化力の最も優れたものの一つで不飽和脂肪酸の含有量が、ナッツ類の中ではクルミに次いで2番目にい。この記事ではヘーゼルナッツがもつ「5つの効能」を紹介する
2022/02/22

赤ワインは本当に心臓に効き、血圧を下げることができるのでしょうか?

赤ワインが血圧を下げ、心臓の健康にも良いという説は多いです。しかし実際は、赤ワインの血行、血管、循環器系の健康への効果は誇張されています。なぜダメなのか…?楽しみながら健康効果を信じたいと思わない人はいないでしょう。
2022/02/13

ナッツは健康の源「いろいろな種類を食べましょう」

ピスタチオ、ヒマワリの種、ピーナッツ、カシューナッツ、クルミなど、お馴染みのナッツにはいろいろな種類があります。毎日適量のナッツ類を食べることは、皆さんの健康維持のために、ぜひお薦めしたい食習慣です。
2022/02/11

「7つの効能をもつ野菜」ブロッコリーを食べましょう!

アブラナ科の野菜は総じて健康効果が高いと言われていますが、そのなかでもブロッコリーは突出しています。特に食物繊維やビタミンCが非常に豊富ですので、これらの栄養素が不足しがちな人には最適な野菜です
2022/02/06

専門家お薦め:これが体に良い「おやつ」です

何でも食べ過ぎはいけませんが、適量を口にするなら、どんな「おやつ」が体に良いのでしょう。台湾の漢方医師や栄養士など、専門家のアドバイスをもとに「お薦めできるおやつ8種」をご紹介します。
2022/02/05

「熱いココアを一杯どうぞ」風邪の予防にも役立ちます

まだまだ寒い季節。ふと「温かいココアが飲みたいなあ」と思いませんか。日本のある研究によると、「1日1杯のホットココアが、インフルエンザを予防し、健康維持に役立つ可能性がある」と言います。
2022/02/04

脂肪を下げ、血管をきれいにするローゼル

ローゼルには抗酸化物質が豊富に含まれ、コレステロールや脂質を減らすなど多くの効能があり、植物界の「ルビー」とも言われています。漢方医によると、このハーブは3つの生薬や成分と組み合わせることで、より効果を発揮するそうです。
2022/01/31

記憶力を増強する方法「三つのことを実行するだけ」

記憶力は人間にとって重要な能力です。幾つになっても、日常生活や仕事の上で役立つ記憶力を維持することは、ささやかな喜びでもあります。記憶力の維持と増強のために知っておきたい3つのプロセスを紹介しました。
2022/01/15

顔のむくみを取る方法「それって、水分たまり過ぎかも?」

あなたの顔は太っていますか、それともむくんでいますか。 御絨漢方医院の廖婉絨医師が、むくみを取る「5つの秘技」を教えてくれます。
2021/12/14

研究:夜更かしは心臓の異常リズムを誘発し、心臓突然死のリスクを高める

英国ケンブリッジで行われた新しい研究によると、頻繁な夜勤は体内時計の機能障害を引き起こし、さらに心臓の異常なリズムを誘発し、心臓の機能障害につながる可能性があることがわかりました。
2021/12/12

「タマネギって、こんなにスゴイ」抗酸化物質の宝庫ですよ

タマネギは洋の東西を問わず、料理に欠かせない食材です。タマネギには抗酸化作用のある栄養素が豊富に含まれており、免疫力の向上、心臓血管の保護、がん予防など各種の利点があります。
2021/12/07

「冬の温度差に注意して!」心筋梗塞を防ぐ方法

寒い冬は、心血管疾患の多発期です。気温が低いと心筋梗塞や脳卒中を起こしやすくなり、重度の後遺症が残ったり突然死に至ることもあります。
2021/11/30

新しいガイドラインから「あなたの心臓を守る食事」10項目

WHOが2020年に発表した世界の死因のトップ10に冠動脈疾患がランクインした。「心臓血管健康飲食ガイドライン」に提示されている心臓の健康によい食事のパターンの中から要点となる10項目をご紹介
2021/11/27

「フライドポテトは体に悪いの?」作り方に、ひと工夫してみましょう

フライドポテトといえば、「ジャンクフード」という言葉が思い浮かぶ。発がん性や心臓病も気になるところだが、作り方と食べ方にちょっと工夫で、サクサクした食感のおやつは、必ずしも「健康の大敵」というわけではない
2021/11/20

パパイヤは「良いことだらけの果物」がん予防から抗酸化まで

中国語で「木瓜(もっか)」。別名「万寿果」と呼ばれるパパイヤ(パパイア)は、夏と秋に甘みが強く、風味だけでなく豊かな栄養を摂取できる果実です。
2021/11/17

夏が過ぎても忘れないで「水分補給に関する11の質問」

秋も終盤。もう真夏ではないので、水の必要性については、あまり意識されないかも知れません。しかし、季節を問わず、生物である人間にとって一定量の水分を体内に保つことは、生命と健康を維持する上で非常に大切なことなのです。
2021/11/05

意外とすごい「キャベツの力」胃を守り、がんリスクを軽減

米国立癌研究所(NCI)の研究によると、キャベツなどアブラナ科の野菜が胃がん、大腸がん、乳がん、前立腺がんなど、各種がんのリスクを軽減させることを明らかにしています。
2021/10/10

「デルタ株は、若い人の心臓を狙う」その原因2つ

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の変異種として世界的に猛威を振るう、デルタ株ウイルス。各国は、まさに緊急の対策を迫られています。
2021/08/24

台湾医師が語るワクチン接種「2つの場合は見合わせて」

複数種類の新型コロナウイルス(中共ウイルス)ワクチンが開発されたことで、各国政府は、自国民のために必要なワクチンの確保と、急務とされる接種業務に追われています
2021/08/14

「けっこう怖いエアコン病」急激な温度変化に気をつけて

猛暑の屋外からエアコンの効いた涼しい建物に入ると、確かに「気持ちいい」ですよね。
2021/07/24

酷暑の夏、体の熱を下げる「漢方の飲み物」

いよいよ来ました猛暑の夏。ついぐったりして、ダウンしがちな季節ですが、なんとか体力を維持して、元気に乗り切りたいですね。今日ご紹介するのは、そんな夏季に有効な「漢方の飲み物」です。
2021/07/09

<独自>「捨てるほどある臓器」日本から中国へ渡航移植手術をあっせんするNPO団体 案内を再開

コロナ禍による海外への渡航規制で、中国を含む渡航移植手術のあっせんを停止していた日本のあるNPO団体は、最近、渡航移植の案内を再開した。団体によれば、中国では「捨てられるほど」移植のための肺と心臓があるという。中国では、日本や米国より超短期間で移植手術が可能だ。これは、生きたまま確保された相当数の「ドナー」がいるためだとして、国際人権団体は深刻な人道犯罪の可能性を指摘している。
2021/03/08 佐渡道世