印刷版   

7月8日、ウルムチ市内に進駐する武装警察の装甲車(AFP)

最新情報:武装警察部隊、ウルムチ市内に進駐

 【大紀元日本7月8日】ウイグル族による大規模抗議事件が発生した新疆ウイグル自治区のウルムチ市内に、中国武装警察部隊が正式に進駐すると公表された。

 中国武装警察部隊の総司令官・呉双戦氏は7月8日朝、ウルムチ市内の人民広場を訪れ、軍隊が正式に同市内に進駐すると公表した。

 一方、中国の官製メディアは、抗議活動をウイグル族の暴力犯罪であるとの報道を繰り返している。

 中国問題の専門家は、「武力行使を正当化し、漢民族のウイグル族への怨恨感情を煽ぐためである」と指摘した。

 7日には、ウイグル族に報復しようとする漢民族が棒などを持って街頭に集まる一幕があった。また、大勢のウイグル族の女性も街頭に出て、兵士に行方不明の家族の所在を問い詰める場面があった。

 兵士らは高圧放水などを使って、彼らを退散させたという。

 市内では、主要交通手段のバスの運行が中止、市民は自宅待機するよう求められている。企業なども業務を停止している。

 中国当局は7日、ウルムチ市での死者が156人に達すると公表した。

 一方、国外の「世界ウイグル代表大会」のスポークスマンは一時、死者は約150人としたが、その後、死者は400人以上に達すると示した。

 国連人権高等弁務官事務所は、事件の起因と全過程について、公開かつ独立な調査が必要で、死亡者の名簿と死に至る経緯を公表すべきであるとしている。
7月8日、ウルムチ市街地に進駐する武装警察(AFP)


 
(翻訳編集・叶子)


 (09/07/08 22:59)  





■関連文章
  • 新疆で大規模抗議、3万人の兵士進駐か      (09/07/07)
  • 新疆ウイグル事件:新華社ネットによる写真のねつ造(09/07/07)
  • 新疆ウイグル自治区:大規模抗議集会、死傷者多数か(09/07/06)
  • 中国核実験、32年間で46回も(09/03/28)
  • 天津市政府前で千人デモ抗議、武装警察と対峙(09/03/21)
  • 軍人7万人がチベットに進駐、専門家は中共を非難(09/03/19)
  • 人権団体、ヒラリー米国務長官に対中人権問題の提起呼び掛ける(09/02/17)
  • H5N1型鳥インフル感染、新疆ウイグルで女性死亡(09/01/26)
  • 中国:厳しい寒波警報発令、緊急措置施す(08/12/05)
  • 新疆ウイグル自治区:中共幹部、妊娠6カ月のウイグル族妊婦に堕胎を強要(08/11/18)
  • 新疆警察隊襲撃事件、実際は警察の内部抗争か(08/10/02)
  • 米人権議員連盟、北京五輪後の中国の人権侵害に注目(08/09/21)
  • 中国当局批判のウイグル女性、逮捕される(08/09/13)
  • 中国当局、断食月妨害でウイグル族同化政策強化(08/09/09)
  • 警察襲撃事件頻発、7人死傷=新疆ウイグル自治区(08/08/30)