米国、中国当局者のビザ制限 ウイグル人などへの弾圧行為で

ブリンケン米国務長官は21日、中国の国内外で宗教団体や少数民族の抑圧に関与したとされる中国共産党当局者にビザ発給を制限すると発表した。
2022/03/22 山中蓮夏

台湾侵攻前に手を打つべし…米議員「ロシア事業撤退を中国でも」

ウクライナ侵攻をめぐり国際的な企業がロシア事業を相次ぎ停止させている。これを受けて、リック・スコット米上院議員は17日、台湾統一を企む中国共産党にも同様の措置をとるようビジネスリーダーたちに求めた。
2022/03/18 山中蓮夏

北京五輪フィギュア女子の米代表と父、中国スパイの標的に…北京で「家に来て」

北京冬季五輪にフィギュアスケート女子米国代表として出場したアリサ・リュウ選手と父アーサー氏が、中国共産党の「秘密工作員」によるスパイ活動の標的になっていた。AP通信17日付が報じた。
2022/03/18 山中蓮夏

米、中国・李寧の輸入差し止め 北朝鮮の強制労働など関与か

[北京 16日 ロイター] - 米税関・国境警備局(CBP)は、中国のスポーツ用品メーカー、李寧の製品輸入を港で差し止めたと明らかにした。同社のサプライチェーン(供給網)に北朝鮮の労働力が使われていたことが判明したため。 CBPはウェブサイトで、同社には30日以内に囚人労働や強制労働が使われていないとの証拠提出を求めたと説明。証明できなければ没収される可能性があるとした。 米国は「敵対者に対する
2022/03/16 Reuters

米議員、人権侵害に責任を問う新たな法案を模索 中国に圧力

クリス・スミス米下院議員は、中国の人権侵害に対する責任を問う新たな提案を近々提出すると語った。
2022/03/16 山中蓮夏

香港当局、英NGOに国家安全維持法適用と警告 英外相ら非難

香港での人権侵害について発信してきた英国拠点のNGO「香港ウォッチ」は14日、香港警察から「国家安全維持法に抵触する」との警告通達を受けたことを明らかにした。同法が国外団体に適用されたのは今回が初めてとなる。
2022/03/15 山中蓮夏

中国新疆ウイグル自治区の「強制措置」懸念=ILO報告

最近、年次報告書を発表した国連の専門機関「国際労働機関(ILO)」は、中国新疆ウイグル自治区のウイグル人や他のイスラム教徒少数派の労働環境に注目し、雇用選択における労働者の自由を奪う「強制措置」の兆候があるとして深い懸念
2022/03/15

「カネですべて解決できる世界」産業化された人身売買産業の闇=米RFA

江蘇省徐州市豊県で8人の子を持つ女性が首を鎖でつながれた状態で見つかった事件をきっかけに、中国で長年横行する人身売買の問題は注目を集めた。米RFAは、人身売買の被害者の救助活動に取り組む人権団体の関係者を取材した。
2022/03/14

大手SNSは中国共産党の検閲を受け入れているのか

1月、田甜氏が事業広告に活用していたSNSアカウントに突然、利用制限がかかった。作品のインスピレーションは中国伝統気功修煉法「法輪功」から得ていると発信した直後のことだ。フェイスブックとインスタグラムを運営するメタ社は大
2022/03/14 武田綾香

SNSで政府批判した元中国人留学生 精神病院で過ごした地獄のような40日

2018年にニュージーランド留学から帰国した24歳の朱爽さんは、2年後に警察当局によって40数日間も精神病院に強制収容され、虐待、電気ショック、不明薬物の強制投与、離婚、妻の強制中絶を体験するとは夢にも思わなかった。
2022/03/11

IPAC、国連の中国視察に「制限のない独立調査を期待」

米欧日などが加盟する国際的な議員連盟「対中政策に関する列国議会連盟」(IPAC)は10日、バチェレ国連人権高等弁務官の中国訪問が決まったことを受け、同国での人権侵害について「制限のない独立した調査」をするよう求めた。
2022/03/11 山中蓮夏

「なぜ中国人権侵害に沈黙するのか」 ウクライナ支援するNBAに元選手が問いかけ

元米プロバスケットボール(NBA)選手のエネス・カンター・フリーダム氏は、ウクライナに支持を示すNBAに対して、中国共産党の人権問題に沈黙するのはなぜかと問いかけた。
2022/03/11 山中蓮夏

法輪功迫害を非難、「多国間で制裁を」=米国際宗教自由委員会委員

米国際宗教自由委員会(USCIRF)委員は、中国政府による法輪功への迫害を非難し、「国際社会と協力して中国当局者らを追及し、多国間で制裁を発動するよう」米政府に呼びかけた。
2022/03/09

中国共産党、チベットの仏像取り壊し 12月から3体目=RFA

中国共産党政権はカンゼ・チベット族自治州にある巨大仏像を取り壊した。12月以来、三体目となる。信教を断念させるために精神的苦痛を与えることが狙いとみられる。ラジオ・フリー・アジア(RFA)2月28日付が報じた。
2022/03/09 山中蓮夏

「鎖の母たちを救う」 中国人監督がパリで映画試写会

中国映画「Save Our Sisters(我々の姉妹を救おう)」の試写会は3月7日、フランス・パリで開かれた。胡雪楊監督は、強権政治下で凄惨な犯罪被害者になった女性たちを救うためのSOS映画だと述べた。
2022/03/08

米バージニア州下院、法輪功迫害非難決議 全会一致で可決

米バージニア州下院は2月中旬、伝統気功グループ、法輪功に対する中国当局の弾圧政策を非難し、法輪功学習者への迫害を直ちに停止するよう求める決議を全会一致で可決した。
2022/03/05

「鉄檻に10年以上監禁」中国でまた虐待受けた女性を発見 「拾ってきた」

中国では「鎖の母」事件に続き、「鉄かごの母」事件が新たに明らかになった。ある男がSNS上で2年前から「拾ってきた妻」を10年以上監禁していることを告白し、「妻」に対する虐待の一部詳細など動画付きで投稿してきた。
2022/03/03

ポンペオ前米国務長官一行が台湾に到着 蔡英文総統から歓迎のメッセージ

米国のマイク・ポンペオ前国務長官が2日夜、台湾に到着した。3日には蔡英文総統との会談が予定されているほか、4日にはシンクタンク「遠景基金会」主催のシンポジウムに出席する。中国共産党に対抗し米台関係を深化させたポンペオ氏の
2022/03/03 王文亮

スコット米上院議員「中国産製品すべてボイコットを」国民に呼びかけ

リック・スコット米上院議員は中国共産党による深刻な人権侵害と貿易合意の不履行に対処するためには、経済や外交の面で断固とした行動を取る必要があると訴えた。
2022/03/02 山中蓮夏

「心が痛む」ラトビア代表コーチ 北京冬季五輪の人権侵害を批判

リュージュのラトビア代表のコーチを務めるマルティンス・ルベニス氏は18日、中国から帰国し大紀元の取材に応じた。選手として2度のオリンピック出場を経験し、大会の銅メダリストでもあるルベニス氏は、今回の北京入りに際して中国へ

EU委員会、人権DD法案を発表 違反なら罰則

欧州連合(EU)の行政を担う欧州委員会は23日、大企業に対して自社のサプライチェーンが児童労働や強制労働などの人権侵害に関与していないか精査を義務付ける法案を提出した。
2022/02/24 山中蓮夏

元NBAカンター氏「後悔していない」中国共産党の悪行発信で解雇か

中国共産党による人権侵害に声を上げてきた元米プロバスケットボール(NBA)選手のエネス・カンター・フリーダム氏は「後悔していない」と述べた。同氏は今月トレード先のヒューストン・ロケッツから解雇されており、中国共産党からの
2022/02/24 山中蓮夏

北京冬季五輪の報道環境に「失望」外国記者クラブ、声明を発表

中国の外国人記者クラブ(FCCC)は21日、北京冬季五輪開催中の報道環境について「失望した」との声明を発表した。中国共産党による記者への妨害行為などは「オリンピック精神に反している」と批判した。
2022/02/23 山中蓮夏

コロナ禍でも法輪功迫害が続く 拘束後の急死相次ぐ

中国共産党政権はコロナ禍でも、気功団体・法輪功の学習者に対して迫害の手を緩めていない。
2022/02/22

元NBAエネス・カンター氏 2022年ノーベル平和賞候補にノミネート

中国共産党によるウイグル人やチベット人などへの人権問題に声を上げてきた元米プロバスケットボール(NBA)のエネス・カンター・フリーダム氏が2022年のノーベル平和賞候補に推薦された。
2022/02/21 山中蓮夏

首に鎖の中国女性、「報道は承知している」=松野官房長官

中国・江蘇省で女性が首を鎖でつながれて監禁されていた問題について、松野官房長官は21日の記者会見で、「報道については承知している」と述べた。
2022/02/21 王文亮

中国共産党は「体制維持に躍起…見た目より弱い」圧力で弱体化=米歴史学者

米非営利団体「共産主義犠牲者記念財団」の共同創設者リー・エドワーズ氏は、中国共産党の全体主義的な支配を止めるためには、米国は同党に圧力をかけ、反体制派などを支援する必要があると訴えた。
2022/02/20 山中蓮夏

中国下請けの不正告発で投獄 米議会委員会、アマゾンに補償促す

米議会の超党派組織「中国問題に関する米連邦議会・行政府委員会」(CECC)はアマゾンに、アマゾン製品の中国下請け製造業者の労働者権益侵害を告発したことで懲役刑に服役した中国労働人権活動家をサポートするよう求めている。
2022/02/18

中国共産党の臓器狩り 生存者のいない「完全犯罪」=専門家

中国共産党は良心の囚人から臓器を摘出し、国内外の移植希望者に販売し、巨万の富を築いているー。米保守系シンクタンク「ハドソン研究所」が17日に開催したオンラインセミナーで、2人の調査員が中国共産党による強制臓器摘出について
2022/02/18 山中蓮夏

日本でも好評 法輪功の無料オンラインレッスン「心の持ちよう、ガラッと変わった」

閉じこもりがちなコロナ禍で、多くの人が心身向上の機会を探している。中国気功法・法輪功を修める日本の法輪功学習者は昨年9月からオンラインの法輪功レッスンサイトを開設した。開始から5か月、口コミや評判から参加者が増えてい
2022/02/17 蘇文悦