THE EPOCH TIMES

鉛含有量基準以上 米小売大手、中国製子ども用ベルト回収

2010年06月23日 07時33分
 【大紀元日本6月23日】17日、米国消費者製品安全委員会(Consumer Product Safety Commission=CPSC)と米ミネソタ州に本部のある小売り大手のTarget社は共同で中国から輸入した子供用ベルト10万本以上の回収を発表した。対象となるベルトは同社支店及びネットショップにおいて08年12月から09年12月までに販売されたもの。

 CPSCは回収発表の中で、この子供用ベルトは、鉛含有量が安全基準値を超えているため、すぐに使用を止めるよう、消費者に呼びかけている。

 今回回収対象となるベルトはチェロキー(Cherokee)男児用ベルトとチルコ(CIRCO)女児用ベルト。チェロキーのベルトは黒と茶で両面使用可。表面に202/08/0018から202/08/0020までの数字が刻印されている。一方、チルコ女児用ベルトはピンクと白で、ハート形のバックルがついており、ベルトの内側にタグ、表面には202/05/0071から202/05/0074までの数字がプリントされている。どちらも2本セットで価格は7ドルから9ドル。

(翻訳編集・坂本)


関連キーワード
^