認知症を予防するために「週3回は魚を食べましょう」(1)

認知症は予防や制御ができないのではないかと思いがちだが、私たちが生活習慣を改善することで、最大40%の認知症を予防または発症を遅らせることができる
2022/03/22

ラーメンの残ったスープ あなたは飲み干しますか?

おいしいラーメンを食べるときに、残ったスープをどうしていますか?スープの塩分は全体の半分以上を占め、健康被害をもたらしやすいのです。塩分を摂り過ぎると、水腫や高血圧を発症しやすくなり、長期的には腎臓に負担がかかります。
2022/03/15

「エビは免疫力を高めます」おいしく食べるには下処理が必須

エビは、味がとても良く、栄養豊富な食材だ。エビのタンパク質含有量は魚や卵、牛乳よりはるかに高いが、カロリーは相対的に低くなっている。その点からしてもエビは、健康的なダイエットや減量に有益な食物と言えるだろう
2022/03/12

「心のもち方」が命を救う

多くの人は、感情の健康への影響を軽く見ているのではないだろうか。その理由の一つは、私たちが物質面から病気を見ることに慣れすぎているからで、もう一つの理由は、ほとんどの人が、感情が病気を引き起こす事実を信じていないことだ
2022/03/09

「高血圧を7日で改善する」菜食という選択肢

高血圧は「高塩分、高油脂、高カロリー」の食事と関係があると言われています。そこで高血圧を改善するためには、その原因となる食生活を改めることが肝要です
2022/02/25

「新陳代謝の速度を落とす」それがあなたの老化を防ぎます

医師であり、栄養療法の専門家でもある私(筆者)より、新陳代謝を適度に抑制することで老化を遅らせる「3つの秘訣」について、ご紹介します。「3つの秘訣」とは、植物栄養食法、カロリー制限、運動です。
2022/01/28

研究では怒り、情緒過激、激しい運動が脳卒中を誘発する可能性がある

脳卒中の引き金となるものは何ですか?最近の研究によると、脳卒中患者の多くは、脳卒中の直前に、怒り、極度の不安、悲しみ、不機嫌、あるいは肉体的に力を使い果たしたなど、似たような経験をしたことがあるようです。
2022/01/23

MIND食で脳の老化を防止「10種の食物が認知力を保ちます」

MIND(マインド)食という食事療法があります。林志豪医師は、「MIND食を摂取した高齢者の脳は、同年齢の他の患者より7.5歳若かった」として、MIND食に一定の健康効果およびアンチエイジング効果があるとしました。
2022/01/21

要注意 米国で高血圧患者の約5人に1人が誤って昇圧剤を服用していた

アメリカの国民健康・栄養調査は、高血圧の人の5人に1人が、意図せずに血圧を上げる薬を飲んでいる可能性があると発表しました。血圧を上げる薬の使用は、血圧コントロール率を悪くし、多剤併用効果を悪化させる可能性があります。
2022/01/12

酢漬け玉ねぎで未病状態を改善

タマネギの酢漬けを長期間食べ続けた患者には、薬よりも食事療法が有効であることが研究で明らかにされています。
2021/12/22

三千年の歴史を越えて「人はなぜ、お酢を摂るのか」

今回は「お酢」のお話です。 現代中国語に「吃醋(喫醋)」という言葉があります。字義だけを見ると「酢を食する」なのですが、中国語のなかでは「嫉妬する。やきもちを焼く」の意味で使われることがほとんどです。
2021/12/15

「タマネギって、こんなにスゴイ」抗酸化物質の宝庫ですよ

タマネギは洋の東西を問わず、料理に欠かせない食材です。タマネギには抗酸化作用のある栄養素が豊富に含まれており、免疫力の向上、心臓血管の保護、がん予防など各種の利点があります。
2021/12/07

「あなたの飲食は適切ですか?」台湾医師が4つの誤解を解きます

ダイエットや減量のつもりで毎日やっている方法が実は適切でなかった場合、かえって深刻な病気を招くこともある。また何気なくしていたことが不健康の源だったりすることもある。ここでは飲食に纏わる4つの誤解について解説する。
2021/11/29

夏が過ぎても忘れないで「水分補給に関する11の質問」

秋も終盤。もう真夏ではないので、水の必要性については、あまり意識されないかも知れません。しかし、季節を問わず、生物である人間にとって一定量の水分を体内に保つことは、生命と健康を維持する上で非常に大切なことなのです。
2021/11/05

現代人の食習慣を考える「飢餓感がまねく高血糖と肥満」

もはや、肥満が「世界最大の慢性疾患」になっている、と言ってもいいのかもしれません。
2021/11/02

「慢性炎症は健康の大敵」抗炎症食8つのポイント

慢性炎症とは、さまざまな原因によって体の組織が損傷を受け、その部位の回復が長引いたため、痛みや発熱が「激しくはないが継続している状態」を指します。
2021/11/01

漢方医おすすめ家庭の妙薬「湿気を去り、体を温める」

爽やかな秋の好季節ですが、時には、肌寒さや冷えを感じることもあります。 そこでうっかり体を冷やしてしまい、風邪をひいたり、体調を崩したりするのも今の時期にありがちなことです
2021/10/16

健康効果がアップする「漢方入りコーヒー」意外と合うかも?

コーヒーは、世界中で愛飲されている飲料です。「コーヒーと健康」について昔から話題にされてきましたが、結局のところ「飲みすぎなければ健康に良い」というのが常識的な答えと言えるでしょう。
2021/09/29

約60kgの減量に成功し、高血圧、高血糖、高脂血が治った医師が教えるダイエット術

家庭医であるケビン・ジェンドロー医師は、かつて体重136kg、いくつかの慢性疾患を抱える「不健康な人」でした。 しかし、ダイエットを決意してからは、1年半で60kg近くの減量に成功し、高血圧、高血糖、高脂血更に脂肪肝からも回復することができました。 彼が減量に成功したのは、減量に対する十分なモチベーション、ホールフードの食事、そして「断続的な断食」という3つの重要な要因によります。
2021/09/01

タマネギ効果で「3高」を下げる がん予防にも期待

タマネギは、洋の東西を問わず、欠かせない食材です。台湾の栄養士・夏子雯さんによると、タマネギは抗酸化の栄養素が豊富な野菜であり、免疫力の向上、心臓血管の保護、がん予防などの利点があるとのこと。オニオンスープにすると体を温めて、かぜ症状の緩和に役立ちます。また自分で作れる「酢タマネギ」は、高血圧、高血糖、高脂肪の「3高」リスクを下げる効果があります。
2021/06/01