印刷版   

7月7日、中国人民銀行(中央銀行)は、緊急会議を予定とのうわさについてコメント控えた。写真は同中銀の周小川・総裁。6月撮影(2006年 ロイター/Claro Cortes IV)

中国人民銀行、緊急会議を予定とのうわさにコメント控える

 中国人民銀行(中央銀行)の広報担当者は7日、同中銀が緊急会議を予定しているとのうわさが市場で流れていることについて、コメントを差し控えた。

 市場では午後に入って、人民元が対ドルで2005年7月21日の切り上げ後の最高値を更新したのとほぼ同時に人民銀行が緊急会議を予定している、とのうわさが立った。

 緊急会議を開催するのは、人民元のより急ピッチな上昇を認めるのが目的、との見方がでている。

 人民元の対ドル相場は一時、7.9855ドルまで上昇、切り上げ後初めて7.9900元を突破した。

 [ロイター7月7日=北京]

 (06/07/07 18:10)  





■関連文章
  • 世界的な金利上昇、安定維持の必要条件=米FRB副議長(06/07/07)
  • 人民元の対ドルでの許容変動幅を拡大することが急務=中国政府系紙(06/07/04)
  • 中国はさらなる利上げが必要=社会科学院エコノミスト(06/07/03)
  • 米国は人民元改革を今後も促す必要=財務長官指名のポールソン氏(06/06/28)
  • 人民元改革や資本規制で中国の銀行のリスクが増大=銀監会委員長(06/06/23)
  • FRB、5.25%で利上げ打ち止めも=米有力シンクタンク(06/06/19)
  • 中国の人民元改革、まだ十分とは言えない=アダムズ米財務次官(06/06/16)
  • ECB、急な追加利上げの準備も=ルクセンブルク中銀総裁(06/06/14)
  • より柔軟な人民元相場により、中国と世界の経済はより良好に=FRB議長(06/06/13)
  • ECB、政策金利の買いオペ金利を0.25%ポイント引き上げ2.75%に(06/06/09)
  • ロイター調査:ゼロ金利解除近づき、円が反転上昇観測(06/06/08)
  • 中国、為替取引でプライマリー・ディーラー制度を施行(06/06/06)
  • インタビュー:人民元は大幅な再切り上げ必要=中国著名エコノミスト(06/06/05)
  • 香港経済短信 5月15日(06/05/16)
  • 反共産党のメッセージが書かれた紙幣、中国で大量出現(06/04/27)