THE EPOCH TIMES

「Cakes for Japan」 お菓子屋さんがケーキを寄付 被災者のために募金=ロンドン

2011年03月19日 07時00分
 【大紀元日本3月19日】3月18日(金)と19日(土)の2日間、東日本大震災と津波の被災者を助けるチャリティーを支援するため、ロンドンでケーキを特販するショップが開店した。

 3月11日の大震災による被災地の画像を見てショックを受け、何かしなければとケークヘッドさんが企画。何か新しいアングルで人々を惹き付けようと、寿司ケーキを製作した。 ロンドンのショーディッチ・ハイストリートで販売する。

 日本のアニメや寿司など、日本をテーマとしたケーキを焼いてもってきてもらうよう人々に呼びかけている。ケーキを寄付するのもよし、買うのもよし、この企画についてもっと学ぶのもよし、と自由な形で関わってもらいたいとのこと。

 集まったお金は日本の被災者のために役立てられる。寄付先のチャリティーの一つが赤十字で、現在、医師、看護婦、支援スタッフなど700名から成る85のチームが日本で救出作業にあたっている。

 




詳細はこちらまで

(編集・鶴田)

関連キーワード
^