生命の不思議 短期間で老けた女性

2015年06月08日 07時00分
【大紀元日本6月8日】ベトナムに住むNguyen Thi Phuongさんは、23歳までは若くて明るく、幸せな家庭を持つごく普通の女性だった。しかしその後3年間で、彼女の容姿は老婆のように変貌した。

 彼女のこの不思議な変化は2008年から始まった。たった数日間で、彼女だけ数年が経過したように老け始めたのだ。当時、彼女は、全身の至るところに強い痒みが現れ、痒くてたまらずに夜もろくに眠れない状態だった。その後、顔と身体の皮膚が急速に弛み、シワが増え始めたという。表面の皮膚は高齢者のようになってしまったものの、生理周期や髪、歯、目、大脳などには老化現象が現れなかった。手の皮膚も3年前と変わらず、綺麗な状態が保たれている。

 なぜ彼女にこのように急激な「老化現象」が現れたのかは謎である。ある医師は、老化の原因として、珍しい海産物を摂取したことによるアレルギー症状を挙げているが、はっきりとした原因はいまだ分かっていない。

 (翻訳編集・金谷)
関連キーワード
^