【Youtube】バファローがライオンから子牛を救出=南アフリカ

2007/08/18 13:35
 【大紀元日本8月18日】観光客が南アフリカのクルーガー国立公園で撮影した映像が、インターネットで動画共用サービスを行っているYoutubeにアップされ、すでに1300万アクセスを超えて話題を呼んでいる。この映像は、子バファローが一旦はライオンの餌食にされかかったところを、数十頭のバファローが一致協力して救出したというもの。

  映像の内容は次のとおり。

 十数頭のバファローが川岸を悠然と進んでいた。ところが、前方の草むらでは、5、6頭のライオンが待ち伏せしていた。それに気が付いたバファローたちは慌てて逃げたのだが、逃げ遅れた子バファローが標的となった。子バファローは結局、逃げる途中に川へ落ち、ライオンたちに捕まってしまった。

 ライオンたちが子バファローを川岸へ引き上げようとしたところ、ワニが突然姿を現し、子バファローのお尻にかみついた。ライオンとワニの奪い合いになったのだが、結局、数に勝るライオンが勝ち、子バファローを川岸に引き上げた。

 観光客たちは、これで子バファローはライオンの餌食になってしまうと思ったその瞬間、驚くべきことが起こった。先ほど逃げたバファローが「助っ人」を連れて戻ってきたのである。数十頭の見るからに強そうな雄のバファローがライオンたちを取り囲んだ。

 一頭のライオンが形勢不利と見て、逃げ出した。すると、一頭のバファローがそのライオンに突進し、蹴散らした。他のライオンは依然子バファローに噛み付き、放そうとしなかったため、別のバファローが突進し、一頭のライオンを角で空中に突き上げた。

 二匹だけになったライオンは依然獲物を放そうとしないため、バファローは再度ライオンに体当たりした。何度かやりあった末、子バファローはやっとライオンから逃げ出し、バファローの群れの中に隠れることができた。バファローたちの攻撃に、ライオンは結局、逃げ去って行った。

 ビデオ映像

 
関連記事
注目記事
^