印刷版   

ベビーカーを先頭にしたデモ隊。香港政府に空気の改善を要請(潘璟橋/大紀元)

ベビーカーでデモ行進 大気汚染の改善を要求=香港

 【大紀元日本11月13日】香港の環境保護団体「地球の友」は8日、初のベビーカー・デモを敢行した。悪化し続ける香港の空気を改善し、子供たちに清浄な空気を提供するよう香港政府に呼びかけるのが目的だ。デモには数名の立法会議員も加わり、およそ120人が参加した。

 午後、デモ隊はベビーカーを先頭に、セントラル・ステーション(中環駅)近くの空気観測所を経由し、政府本部へ到着。大気汚染対策の要求を盛り込んだ請願書を提出した。ある参加者は、「香港の空気は悪いので、大気汚染指数の高い日は子供を連れて街を歩かないようにしている」と話した。

 デモ行進を発起した「地球の友」によると、香港全区で約5割の幼稚園が交通の激しい繁華街付近に建てられている。また、香港では大気汚染が悪化の一途を辿り、道路周辺の大気汚染指数は年々高くなっている。昨年、セントラル・ステーション近くの観測所だけで、大気汚染指数が100を超える日が60日近く観測され、子供たちへの影響が懸念されている。

「Stop the pollution」(大気汚染を止めよう)と書かれたプラカードを手に行進する子供たち

(翻訳編集・坂本)


 (09/11/13 07:32)  





■関連文章
  • 新労働法に抗議 5万人デモ=ソウル(09/11/10)
  • 中国の3都市、大規模集団抗議事件発生(09/11/10)
  • 香港民主運動メンバー、北京空港で強制送還(09/10/31)
  • 四大国有銀行 元職員千人、北京で抗議デモ(09/10/28)
  • ダイエットピルShow Party、精神異常の副作用=香港(09/10/21)
  • 神韻芸術団、香港初公演へ(09/10/08)
  • 【フォトニュース】中共に向けて大規模なデモ 人権と民主の改善を求めて=香港(09/10/02)
  • 新疆取材の記者殴打事件に抗議=香港記者協会(09/10/01)
  • 香港:新型インフルエンザ感染、2万件突破(09/09/20)
  • 新疆ウルムチ抗議事件、国外メディアはこう見る(09/09/13)
  • 新疆で取材中、警察から殴打 香港記者協会が抗議(09/09/10)
  • 新型インフル感染、新学期で40校=香港(09/09/08)
  • 善と美がテーマ、華人撮影作品コンクールを香港写真家が推薦(09/08/26)
  • 新型インフル感染確認、9千件を突破=香港(09/08/25)
  • 50万人カトリック教徒がデモ、政府の暴行に抗議=ベトナム(09/08/11)