印刷版   

事故が発生した化学工場の外に止まっていた観測車(ネット写真)

化学工場から有毒ガス漏洩 住民4千人が避難=広州

 【大紀元日本2月10日】2月7日昼ごろ、広州南沙市小虎村の化学工場で有毒ガスが発生、住民約4千人が避難する騒ぎとなった。住民の話によると、異臭は午後2時ごろに次第に薄まり、4時頃には消えたという。

 工場長の何健氏によると、設備の運転中にセキュリティ装置が誤作動を起こし、5キロほどのアクリル酸エステルが水蒸気とともに空気中に排出されたという。

 住民の話によると、事故発生後に激しい異臭が漂い、顔の灼熱感、喉の渇き、めまいなどの症状を訴える人が多かった。大雨の中、住民は自転車やバイクなどで自主的に避難し、政府機関からの特別な指導はなかったという。

7日午後2時頃、異臭が薄まり家に戻っていく住民(ネット写真)

(翻訳編集・楊J)


 (10/02/10 07:43)  





■関連文章
  • 広東省、有害粉ミルクの報道を制限(10/02/10)
  • ごみ焼却発電所で爆発事故=広州市(10/01/10)
  • 「2010アジア競技大会」の反テロ演習、農民工を仮想の敵に=広州市(10/01/03)
  • 【写真報道】最も危険な新築マンション(09/09/11)
  • 地方別「自分にとって大切な人」調査=中国(09/08/04)
  • 広州で黒人200人が派出所を攻撃=広東省(09/07/19)
  • 中国個人観光ビザの申請を受理開始=観光庁(09/07/02)
  • 広州市:テレビで六四など禁止情報放送、中央から懲罰(09/06/23)
  • 中国中南部:暴風雨発生、死者22人・被災人口313万人(09/06/07)
  • 今年最大の砂嵐、初めて南嶺山脈を越え広州に吹き荒れる=中国(09/05/01)
  • 億万長者が元妻に精神病院強制入院させられ、訴訟案に発展=広州市(09/04/22)
  • 50年代「大躍進運動」、餓死者5千万人=中国食糧専門第一人者(09/04/15)
  • 数十人の暴徒、娯楽施設を襲撃=広州市(09/04/10)
  • 広東省広州市:高圧変電所建設反対、3日間大規模デモ発生(09/01/03)
  • 広州へ出荷される食用猫(08/12/18)