大連市のレストランで爆発1人死亡、8人負傷

2014年12月19日 17時23分
【大紀元日本12月19日】中国遼寧省にある大連理工大学付近のレストランで19日午前9時30分頃、爆発事故が発生し、すくなくとも1人が死亡、8人が負傷した。

 同レストランはショッピングモールの3階に位置する。ネットに投稿された事故現場の写真から、爆風や飛散した瓦礫で建物の壁や天井、窓ガラスが吹き飛ばされたことがわかった。目撃者から、大きな爆発音が聞こえたとの証言があった。

 通報を受けた消防や医療関係者は事故現場に駆け付け、救助活動に当たっている。当局は事故原因の究明を急いでいる。

 大連理工大学は中国東北部を代表する理工系の名門校である。

(翻訳編集・王君宜)


関連キーワード
^