中国の食材彫刻コース、カボチャのドラゴンに挑戦

2006年08月01日 20時26分
 中国東部の安徽省・合肥市にある調理師学校では、食材を使った彫刻の技術を学ぶコースがある。これら彫刻は、料理の装飾として楽しまれている。

 この日のクラスでは、シェフの卵らがカボチャを使い、船やドラゴンをかたどる食材彫刻にチャレンジする姿が見られた。


[ロイター1日=合肥(中国)]
関連キーワード
^