印刷版   


北朝鮮への金融制裁は継続する=ライス米国務長官

 中国を訪問中のライス米国務長官は20日、米国は北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開に前向きだ、と述べた。一方で、北朝鮮への金融制裁は継続する、との認識を示した。

 北朝鮮から帰国した中国当局者らとの会談後、記者団に対し述べた。

 ライス米国務長官は「中国側は、6カ国協議を再開し、北朝鮮が協議に再び参加することの必要性を強調している」と述べた。そのうえで、同長官は「北朝鮮は米国に無条件で6カ国協議に戻るよう求めたが、われわれにとってこれは難しいことではない」との見解を明らかにした。

 また、北朝鮮を訪問した唐家セン国務委員(外交担当、前外相)が、核実験の「深刻さ」について北朝鮮に強いメッセージ送ったと述べた。

[北京 20日 ロイター]

 (06/10/21 15:34)  





■関連文章
  • 北朝鮮の核実験は深刻な挑発=ライス米国務長官(06/10/20)
  • 中国が北朝鮮への圧力を強める可能性、石油供給の削減も=米紙(06/10/20)
  • 北朝鮮、米国の金融制裁解除が6カ国協議への復帰条件と言及=韓国紙(06/10/20)
  • ワシントンポスト紙:北朝鮮問題は中共の問題(06/10/20)
  • 北朝鮮、核実験を再度実施する可能性は高い=米専門家(06/10/20)
  • 軍事用品積載の可能性がある北朝鮮の船を米情報機関が追跡=米TV(06/10/20)
  • 中国、北朝鮮への制裁を「故意に」拡大させないよう警告(06/10/20)
  • 金正日総書記と中国特使との協議は「友好的」=朝鮮中央通信(06/10/20)
  • 韓国、金剛山観光への補助金支給停止の方針=統一省高官(06/10/19)
  • 北朝鮮はあと3―4回核実験を行う可能性=韓国野党議員(06/10/19)
  • 安倍首相とライス長官が会談、北朝鮮問題で連携の緊密化確認(06/10/19)
  • 米大統領、北朝鮮に核兵器を売却しないよう警告(06/10/19)
  • 北朝鮮核実験によるアジア情勢の変化=台湾紙(06/10/19)
  • イランと北朝鮮の核開発は世界平和への脅威―独外相=雑誌(06/10/19)
  • 緊密な日米関係維持を確認=米国務長官との会談で官房長官(06/10/19)