印刷版   

10月24日、中国外務省の報道官は、北朝鮮が核実験実施について謝罪したとの報道は「不正確」だと表明。写真は23日、中朝国境でライフルを構える北朝鮮の兵士(2006年 ロイター/Nir Elias)

核実験について北朝鮮が謝罪したとの報道は「不正確」=中国

 中国外務省の報道官は、北朝鮮が核実験実施について謝罪したとの報道は「不正確」だと表明した。これより先、北朝鮮の金正日・総書記が19日、胡錦濤・中国国家主席の特使として訪朝した唐家セン国務委員に対し、10月9日の核実験が中国にもたらした困難に遺憾の意を示し2度目の実験は計画していないと述べた、との報道が相次いだ。

 定例記者会見における24日の中国外務省報道官の発言は、これについて初めて示された公式見解。

 報道官は「これらの報道は不正確。金総書記が謝罪したという話は聞いていない」と述べた。報道官によると、唐国務委員と金総書記は北朝鮮の核問題について協議。北朝鮮が6カ国協議に復帰する意向があることがあらためて示された。

 金総書記は、2度目の実験の計画はないことを示唆したが、外的圧力に対応してさらなる措置を講じる可能性も示したという。

[北京 24日 ロイター]

 (06/10/24 16:47)  





■関連文章
  • 香港当局、北朝鮮の貨物船を抑留=新聞(06/10/24)
  • 北核実験余波のトンネル補修工事、南のセメント使用(06/10/24)
  • 豪政府、北朝鮮船舶の臨検実施支援のため軍艦1隻を派遣可能=国防相(06/10/23)
  • 北朝鮮の核実験自制発言、中国から説明受けたが内容言えず=官房長官(06/10/23)
  • 北朝鮮、核危機のエスカレート狙う=米国務長官(06/10/23)
  • 北朝鮮への金融制裁は継続する=ライス米国務長官(06/10/21)
  • 北朝鮮の核実験は深刻な挑発=ライス米国務長官(06/10/20)
  • 中国が北朝鮮への圧力を強める可能性、石油供給の削減も=米紙(06/10/20)
  • 北朝鮮、米国の金融制裁解除が6カ国協議への復帰条件と言及=韓国紙(06/10/20)
  • ワシントンポスト紙:北朝鮮問題は中共の問題(06/10/20)
  • 北朝鮮、核実験を再度実施する可能性は高い=米専門家(06/10/20)
  • 軍事用品積載の可能性がある北朝鮮の船を米情報機関が追跡=米TV(06/10/20)
  • 中国、北朝鮮への制裁を「故意に」拡大させないよう警告(06/10/20)
  • 金正日総書記と中国特使との協議は「友好的」=朝鮮中央通信(06/10/20)
  • 韓国、金剛山観光への補助金支給停止の方針=統一省高官(06/10/19)