印刷版   

米マテル、中国で製造したがん具をリコール

 米最大のがん具メーカー、マテル(MAT.N: 株価, 企業情報, レポート)は1日、「フィッシャー・プライス」部門が中国で製造された約100万個のがん具をリコールすることを明らかにした。問題のがん具の塗料には規定以上の鉛が含まれている可能性があるとしている。中国製品の安全性をめぐる米中間の緊張が一段と高まりそうだ。

 マテルによると、リコールするのは96万7000個のプラスチック製のがん具で、契約先の中国のメーカーが製造した。がん具に使われた鉛を含む塗料は認可されていないもので、規定に違反するという。

 また、米消費者製品安全委員会(CPSC)の発表によると、これらのがん具は5─8月に、全米の小売店で5─40ドルで販売された。

 マテルは、影響のある製品の特定で小売店と協力しており、がん具を店頭から撤去したとしている。今後の入荷も差し止めたという。

 リコールするがん具は世界全体ではおよそ150万個としている。

 
[ニューヨーク 1日 ロイター]

 (07/08/02 12:15)  





■関連文章
  • 中国黒龍江省:大型偽造薬製造集団摘発(07/08/01)
  • イランテロ分子、イラクに武器密輸出、中国製ミサイルも=米軍(07/07/25)
  • 米で中国製タイヤリコール問題、中国当局、品質問題なしと主張(07/07/22)
  • 何清漣:多重の苦境に陥った「メイド・イン・チャイナ」(07/07/21)
  • 中国の輸出、製品の安全性めぐる海外報道で打撃(07/07/17)
  • 中国、北京五輪期間中食品安全を保証、国際社会の圧力か(07/07/13)
  • 中国製食品・医薬品安全問題:砂糖漬け果物、半数以上が安全基準に達せず(07/07/09)
  • 中国食品安全問題は氷山の一角=米中貿易の専門家(07/07/01)
  • 米FDA、安全性確認まで一部の中国産養殖魚介類の輸入停止(07/06/29)
  • 中国製欠陥タイヤ回収困難の米販売会社、 メーカーは「商業的な宣伝」と非難  (07/06/29)
  • 中国製欠陥タイヤで死亡事故、45万本リコール=米国(07/06/27)
  • 国際大手メーカーの中国進出、増える製品リコール(07/06/24)
  • パナマ:中国製有毒シロップで被害拡大(07/06/22)
  • 独ダイムラークライスラー、中国でセダン1443台をリコール(07/06/08)
  • 中国製毛布の発がん性物質含有量、国際基準の10倍=豪州当局(07/06/02)