印刷版   

眠りながら前転するパンダ「泰山」(英デーリー・メール)

パンダ可愛い! 眠ったまま夢の中で前転

 【大紀元日本12月30日】

 先日、英国のデーリー・メール(Daily Mail)誌は、米国にいる「泰山」(Tai.Shan)と呼ばれるパンダの写真を数枚公開した。写真の中でパンダは、完璧な前転をした、しかも全てを眠ったままである。あまりにも可愛いパンダの一連の動作に多くの観光客が足を止め、写真に捉えた。

 デーリー・メールの報道によると、最初パンダは、うとうとと居眠りを始め、目を閉じたり、開いたりしていたが、そのうち眠りこんだ。そして、その眠った状態で頭を前にのめり込んでいった。眠りの深かった「泰山」は、頭が両足の間に潜るような形になり、全身がその勢いに乗って完璧に回転、最後には背中ごと芝生の上に転がった。この即興的なパンダの眠ったままの前転の光景を偶然目にした観光客達は、皆こらえきれずに爆笑した。

 その観光客達の一人で、この一部始終をカメラに収めその決定的な瞬間をキャッチした61歳のジュディ・ヤングさんは、このように説明した。「当時、パンダの上半身が突然前に倒れ、面白い前転をし、それを多くの観客が見ていました」、36歳の英国の観光客メアリ・テイラー氏は「パンダが目を閉じたままで、前転するのを見て、顔を地面につけて伏せるのではと思ったが、このような展開になるとは予想外だった」と語った。

 2005年7月に生まれで、今年4歳のパンダ「泰山」は、現在、米ワシントン国立動物園におり、同動物園で生まれ育った、初めてのパンダである、両親の添添と美香は中国四川省の臥竜から来たという

眠りながら前転するパンダ「泰山」(英デーリー・メール)

眠りながら前転するパンダ「泰山」(英デーリー・メール)

眠りながら前転するパンダ「泰山」(英デーリー・メール)

眠りながら前転するパンダ「泰山」(英デーリー・メール)

眠りながら前転するパンダ「泰山」(英デーリー・メール)

(翻訳編集・柳小明)

 (09/12/30 05:00)  





■関連文章
  • 褐色のパンダ、世界で5匹目=陝西省(09/11/11)
  • 身体に良くない5つの睡眠習慣(09/10/22)
  • カンフー・パンダと神韻公演(09/01/19)
  • 四川大地震被災地:食糧不足の野生パンダ、越冬困難=専門家(08/11/03)
  • 乳児は有毒ミルク、パンダは輸入ミルク(08/09/22)
  • ハリウッド・アニメ「カンフー・パンダ」、中国で大好評(08/06/28)
  • 【エンタ・ノベル】麻雀の達人(5)-赤兎馬亭-(08/06/28)
  • 「レンタルパンダ反対」の市民団体、上野動物園前で署名活動(08/06/16)
  • 国際メディアよ、情報封鎖からミスリードを狙う中共政権に注意せよ(08/05/19)
  • 震災後初めてパンダ物資到着=四川省パンダ保護区(08/05/18)
  • 四川省汶川県、M7.6度の地震発生(08/05/12)
  • 中国最長寿パンダ「タオタオ」病死(08/04/04)
  • 中国四川省:成都パンダ繁殖センター パンダの排せつ物で工芸品(07/08/03)
  • 中国のパンダ保護研究センターで双子のパンダが誕生(07/07/17)
  • 中国の研究所で双子のパンダ誕生、全部で62頭に(07/07/07)