印刷版   

 8月8日、マッカートニー夫妻が離婚に向け英皇太子と故ダイアナ妃の離婚弁護士をそれぞれ雇ったことが明らかに。2004年撮影(2006年 ロイター/Lucy Nicholson)

マッカートニー夫妻、英皇太子と故ダイアナ妃の離婚弁護士を採用

 元ビートルズのポール・マッカートニーさん(64)と妻ヘザーさん(38)が、チャールズ英皇太子と故ダイアナ妃の離婚の際に弁護を担当した弁護士をそれぞれ雇い、離婚に臨むことが明らかになった。

 ヘザーさんの広報担当者は8日、ヘザーさんが故ダイアナ妃の弁護を担当した弁護士を任命したことを確認した。

 一方、ポールさんがチャールズ皇太子側の弁護士をすでに雇っていることは広く報道されている。

 チャールズ皇太子と故ダイアナ妃は1981年に結婚。1992年に別居し、1996年に離婚が成立している。

 ポールさんとヘザーさんは2002年に結婚。今年5月に別居を発表した際には「友好的な離婚」になると語っていた。

 しかし、ヘザーさんの広報担当者によると、ポールさんは共同の銀行口座を凍結させるなどしているという。

 ポールさんの広報担当者のコメントは得られていない。


[ロイター8日=ロンドン]

 (06/08/09 15:23)  





■関連文章
  • 高智晟弁護士暴行事件に抗議、有識者200人以上が署名(06/08/09)
  • P・マッカートニーさんの初ギター、7000万円で落札(06/07/30)
  • 法輪功学習者の臓器狩り事件、新たな独立調査団を設立=韓国(06/07/17)
  • 中国、台湾、香港の弁護士ら、台湾で人権座談会を開く(06/07/02)
  • 中国盲人の人権活動家とその支援者、死の脅迫を受ける(06/06/28)
  • フセイン元大統領の弁護士、殺害される=イラク警察(06/06/22)
  • 離婚したけど犬には会いたい、通用せず=スペイン(06/06/04)
  • 日本の司法制度改革、弁護士不足に対応(06/04/03)
  • 福建省:土地強制収用で1万人が生活難に、抗議する住民代表ら勾留される(06/03/23)
  • 日本熟年男性、「日本愛妻家協会」を設立(06/03/14)
  • 中共私服警官、高弁護士を恫喝、「生き地獄を体験させてやる」(06/03/12)
  • 1万人ハンスト:世界20カ国で展開、中国大陸25省の民衆が呼応(06/03/09)
  • 「出入国管理法」改正案、外国人入国者の指紋等の採集を義務づけ(06/03/09)
  • 迫害に反対するハンスト・リレーのタスキが韓国に、民衆が声援(06/03/01)
  • 高智晟弁護士、林牧氏ら、スパイ機関の取締りを呼びかける(06/03/01)