印刷版   

初めての降雪に喜ぶバグダッド市民(AFP)

バグダッドで雪、「平和の兆し」と喜ぶ市民

 【大紀元日本1月12日】イラクの首都バグダッドで11日早朝、人々が記憶する限り初めての降雪があった。イスラム教の宗派間抗争などで治安の悪さに苦しむ人々は、初めて見る雪の美しさに感動し、「平和の兆し」として喜んでいる。政府気象当局によると、約100年ぶりの降雪であるという。

 ロイター通信によると、60歳になるハッサン・ザハルさんは「バグダッドで雪を見るのは初めて…みぞれはあったが、雪は見たことがない。みんな驚いた表情だったよ」と、珍しい降雪に驚きを隠せない。「数分前、わたしは雪に覆われた。髪の毛や肩に積もった。みんなを呼んで、喜び合った。雪は平和を意味するからね」と語った。

 交通警察官のムルタドハ・ファディルさんは、バルコニーの下に身を寄せ雪に濡れた体を乾かしながら、降雪のことを「新しいイラクの新しい兆し」と期待を持って語った。「希望の兆しだ。イラク人は心を清め、政治家がイラク全体の繁栄のために働くべきだ」と述べた。

 11日朝、バグダッドの街路には人気もなく、大きな、厚みのある、ぬれた雪片が降ってきた。気温は零度前後で、雪片は地面にたどり着くと解け、灰色の水たまりになった。

 パン職人のモハネド・ラヒムさんは、「この雪はイラクの人々に喜びをもたらすだろう。素晴らしいのだから」と語った。

(翻訳編集・月川)

 (08/01/12 08:23)  





■関連文章
  • 「千山 鳥飛ぶこと絶え」~冬至に寄せて~(07/12/22)
  • スーダン反政府組織、中国平和維持部隊撤退求める(07/11/27)
  • イラク:軍事装備117億円、中国から購入(07/10/07)
  • 人権聖火リレー欧州:仏パリ、「人権の祖国」で記念式典(07/09/21)
  • 豪州議員、中国臓器狩りに言及(07/09/19)
  • APEC豪州:世界各地から百団体、デモ行進(07/09/11)
  • 高智晟・中国人権弁護士:人権侵害の北京五輪、オリンピック精神を蹂躙(07/09/03)
  • A・ジョリー、イラク・シリア訪問し難民支援訴える(07/08/29)
  • イラク首相更迭は同国民次第=ブッシュ米大統領(07/08/22)
  • 地球温暖化、甘粛・河西回廊水源減少、500万人影響(07/08/20)
  • 真夏に降雪、北京史上初(07/08/08)
  • 香港強制送還の被害者ら、米議会の円卓会議で証言(07/08/05)
  • 中国、イラクに武器提供=米紙(07/07/30)
  • スピルバーグ監督、北京五輪の芸術顧問辞退を示唆   (07/07/29)
  • イランテロ分子、イラクに武器密輸出、中国製ミサイルも=米軍(07/07/25)