THE EPOCH TIMES

ウリの形をした卵

2008年05月13日 00時00分
 【大紀元日本5月13日】河南省周口市準陽県東関に住む龔(キョウ)おばさんの家で、飼っている雌鶏が最近、変わった形の卵を産んだ。この卵は長さ4・5cm前後、幅2cmで未熟果のウリに似ている。

 キョウおばさんの話によると、この雌鶏は以前、普通の卵の二倍もある大きな卵や弾丸のようなミニ卵を生んだことがあるという。

(翻訳・市村)

関連キーワード
^