印刷版   

中国大陸気候失調による各地の状況

 【大紀元日本5月8日】4月28日中国共産党気象局スポークスマンである陳振林氏が情報公表会において4月の中国主要天気気候状況についての総括を発表した。「今年4月、中国南部では洪水が発生、東北、華北では春雨に恵まれ、北西地区東北部では干ばつが拡大。北方では今年最大の砂嵐が発生し、一部省(市、区)は強い対流に見舞われた」現在、山西省気候センターが測定した最新資料では同省72%の県(市)で各レベルの干ばつが起きており、その中の51%の県(市)が中・重度の干ばつの状態であるという。

 今年初めから中国では60年来最大の干ばつが拡大し続け、すでに15省市に波及している。また北方の干ばつは特に深刻であり、河北、山西、安徽、江蘇、河南、山東、陝西、甘粛の8省の冬小麦生産区が受けた被害面積は全国の96%を占めるほどであった。

 *南は洪水、北は干ばつ、さらには砂嵐が発生

 陳氏は4月に南方で発生した大雨が局地的に洪水を引き起こしたことを発表。4月17日から20日まで、中東部地区では広範囲に及ぶ降水が確認され、江西省南昌、福建省武威山等の地域では100ミリを超える大雨となった。強い雨は多くの省で局地的な洪水、地滑り等の災害を引き起こし、工・農業生産に大きな損失をもたらした。

 3月末、雲南、内モンゴル東南部などの地方では中度の干ばつが発生。4月、北西地区東北部および山西省中南部、内モンゴル東北部などの地域では月内の降水が10ミリ以下と例年に比べ3割から8割と非常に少ないうえ、気温の高い日が続き土壌の水分蒸発を加速したため干ばつが急速に発展したと見られている。現在これら地区では普遍的に中度の干ばつが存在し、寧夏中部地区では重度の干ばつに苦しんでいるという。

 今年1月1日から4月29日まで、中国大陸北方地区は7度の黄砂に見舞われ、中でも4月以降は3度中、2度が砂嵐であった。4月23日から25日には今年6度目で最も強い砂嵐が発生している。

 内モンゴル中西部、甘粛省中西部、寧夏、陝西省北部、山西省中北部、南彊盆地などでは黄砂の巻き上げ、或いは砂嵐が発生し、甘粛中西部、内モンゴル中西部の局地では強い砂嵐が起きている。黄砂が覆った範囲はおよそ73万平方キロメートル。2千万人が影響を受けた。この中で砂嵐の影響を受けた地域は約29・2万平方キロメートルであった。

 4月に入り、15省(市、区)の一部地区では前後に雷雨や風雨、雹などに見舞われた。中でも広西、貴州、河北、山東、湖北等の省(区)は局地的な被害を受けている。4月1日から27日の間、全国雷電探測網が測定した雷電発生は13万回余り。主に年西部や中東部地区に集中し、貴州、雲南の発生頻度が特に高く、それぞれ4・0万回と2・2万回の発生が測定されている。

 *黄河の水量減少と山西省の干ばつ

 黄河水利委員会水文局が先月発表した黄河5,6月の流失予報では甘粛、寧夏、内モンゴルの3地域は前期からの来水状況と後期からの来水予測の分析により今年、黄河の来水は3割減少し、中でも上流では1割以上も来水が減ると予想されている。また5月から6月、全黄河の来水は3割も減少し、特に上流では2割近い減少が予想されている。

 山西省気候センターが測定した最新資料によると、現在、山西省72%の県(市)では各レベルの干ばつが起きており、その中の51%の県(市)では中・重度の干ばつに見舞われている。地域分布から見ると臨汾、運城、晋城、晋中、呂梁、忻州といった晋西一帯の干ばつが特に深刻だという。

 この中で運城、臨汾、長治、晋城の4地区は山西省の小麦生産主要地区であり、昨年冬以来続く降水量不足はこれらの地区に深刻な干ばつ現象をもたらしている。

 最近、山西省気候センター上級エンジニアである王志偉氏は、今はまさに山西省冬小麦の成長発育の大事な時期と春まき作業の時期であり、深刻な干ばつは冬小麦の生産量と春まき作業を正常に行う事に影響するため、山西省の農業生産に非常に不利であると話している。

 
(翻訳・坂本)

 (09/05/08 06:19)  





■関連文章
  • 今年最大の砂嵐、初めて南嶺山脈を越え広州に吹き荒れる=中国(09/05/01)
  • 三峡ダム区で斜面360万立方メートルの地滑りか=重慶市(09/04/10)
  • 長期干ばつ、地球温暖化の元凶(09/03/30)
  • 中国北西部、今年最初の砂嵐発生(09/02/22)
  • 大干ばつが続く中国東北部、暴風雪で積雪50cm(09/02/14)
  • 中国で大干ばつ、小麦43%に被害(09/02/07)
  • 深刻な干ばつで73万人が水不足=山西省(08/12/20)
  • 中国:厳しい寒波警報発令、緊急措置施す(08/12/05)
  • イタリア、洪水で海面が1.6m上昇(08/12/03)
  • 巨石落下、13戸下敷き=広西チワン族自治区(08/11/26)
  • ベトナム:20年来最悪の洪水、49人死亡(08/11/03)
  • 四川大震災被災地で豪雨、死者四百人、行方不明千人(08/10/03)
  • 四川大地震被災地、集中暴風雨で被害甚大(08/09/28)
  • 洪水で250万人以上が被災=インド(08/09/02)
  • 甘粛省=暴雨災害により4人死亡(08/08/23)