印刷版   

四川省で震度5・6の地震、軽傷者十数人

 【大紀元日本7月2日】四川省綿竹市で6月30日早朝、震度5.6の地震が発生した。同日夜までに十数人が負傷、家屋8千棟あまりが損傷、通信と電力供給が一時中断したもよう。

 同日早朝2時03分頃、綿竹市で震度5.6の地震が発生。震源の深さは20キロ。省内の成都、徳陽、綿陽などの地区でも揺れが感じたという。

 震源地の綿竹市から20キロ離れた村の村民によると、地震当時、窓ガラスが揺れる音で目が覚めた。寝静まった村民は皆家を出て、一時自主避難した。

 その後、現地では幾度か余震が発生したと伝えられている。四川省地震局によれば、当日午後3時22分頃、綿竹市と甚邡市の境で震度5の地震が発生した。

 当局の統計によれば、市内で地震で損傷した民家は8600棟あまり、十数人は脱出の際に軽傷を負った。小型の橋、トンネルには60箇所以上が破損、電力供給と通信、交通は一時中断した。一部の道路も損傷を受けたという。

 

 
(翻訳編集・叶子)


 (09/07/01 22:47)  





■関連文章
  • 中国16省で洪水・冠水発生、死者41人(09/06/12)
  • 中国四川省:土地陥没、深さ4メートル「巨大穴」(09/06/07)
  • 広東・四川省の残酷料理、当局が禁止(09/06/07)
  • ホンジュラス沖地震 M7.1 「革命の橋」が一部崩落(09/05/30)
  • 四川地震予測した農民、肉眼で天体を観察して30年(09/05/17)
  • 中国四川省大地震1周年、当局は被災者の声を封鎖(09/05/13)
  • 四川大地震被災地:母のいない「母の日」(09/05/10)
  • 四川大地震から1年、依然報道規制=連行された英紙記者明かす(09/05/10)
  • 新彊ウイグル自治区でM5・5の地震発生(09/04/22)
  • 四川大地震:環境保護活動家、学生児童死者数調査で逮捕(09/04/05)
  • 貴州省でM4・7の地震発生、一部家屋が倒壊(09/03/23)
  • 四川省チベット族住居区、警察交番で爆発(09/03/19)
  • 四川省で地震活発、中心都市で強い揺れか(09/03/13)
  • チベット地区に数万人を増兵、緊張高まるラサ(09/03/12)
  • 中国四川省アバ州:武装警官、チベット寺院を包囲封鎖(09/03/06)