【フォトニュース】マララさんが会見、「子どもたちが欲しいのは本とペンだけ」

2014年12月10日 13時12分
【大紀元日本12月10日】史上最年少でノーベル平和賞を受賞するパキスタンのマララ・ユスフザイさん(17)が9日、授賞式が10日に行われるのを前にノルウェーの首都オスロで記者会見を開いた。マララさんは「子どもたちが欲しいのは本とペンだけ」と述べ、全ての子どもが教育を受ける権利を改めて訴えた。

 会見には、平和賞を共同受賞するインドの人権活動家カイラシュ・サトヤルティさん(60)も出席した。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^