印刷版   

(大紀元)

【家庭薬膳】 冷え性に効く羊肉スープ

【家庭薬膳】冷え性に効く大棗羊肉湯

 材料(4人分)

 ヒツジ肉300グラム、ニンジン100グラム、生姜6グラム、棗9粒、塩、ネギ、胡椒、紹興酒・適量。

 調理法

 1、薄切りしたヒツジ肉を、湯通しの後、水切りする。

 2、塩以外のすべての材料と調味料を土鍋に入れて、約1時間煮込み、肉が柔らかくなったら塩を入れ、さらに数分間煮ると、出来上がり。

 効果と特徴

 羊肉は温性の食品で、身体を温める効果と血を補う効果がある。約2000年前の医学書『傷寒論』の中に、「当帰生姜羊肉湯」という冷え性の治療処方が記載されている。モンゴルのしゃぶしゃぶ鍋料理の材料も主に羊肉である。この料理は作り方が簡単で、確かな効果がある。当帰があれば6グラム入れると、より良い効果があるが、少し生薬の味がでる。

 (06/03/19 09:20)  





■関連文章
  • 【家庭料理】イカとセロリ炒め(05/12/11)
  • 中国の家庭料理:ジャガイモとピーマンの炒め物(05/11/19)
  • 中国の郷土料理:面腸(腸詰め)炒め(05/09/16)