印刷版   

3月15日、生後1か月の子牛を抱き暖をとるモンゴル牧民Battsetsegさん(Getty Images)

極寒に見舞われ、数百万頭の家畜が凍死=モンゴル

 【大紀元日本3月17日】昨年夏、干ばつに見舞われたモンゴルでは、現在厳寒に襲われ、雪害やマイナス50度の極寒の中、数百万頭の家畜が凍死するなど深刻な被害が出ている。

 米紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」によると、昨年夏の干ばつにより、牧民は家畜に十分な牧草を与えることが出来なかった。その後の厳しい寒さにより、貧困にある牧民には食料がなく、暖をとる燃料すらない。村への道路は遮断されているので、村人は今ある物資でしのぐしかない、と国連駐モンゴルの協調局員、ラナ・フラワー氏が話している。

 モンゴルではすでに二百七十万頭の家畜が死亡していると、国連発展局は推測している。今年6月までにこの数字は倍増する可能性がある。11日以来、モンゴル全土では大雪となり一部地区では吹雪や砂嵐などが発生している。モンゴルの緊急対策総局は、14日から首都ウランバートル発の各地域への長距離列車の運行を暫時停止することを決定した。

 この他、ダランザドガド(南ゴビ)では11日に強い砂嵐が発生し、一部地区では突然空が真っ暗になったという。まるで月のない夜のようだった、と現地の人は話している。

生まれて間もない家畜を家の中に入れ寒さに対応(Getty Images)

凍死した家畜(Getty Images)

子羊を抱いて暖をとる牧民(Getty Images)

餌の足りない子ウシに上着を被せる(Getty Images)

凍死した家畜の死骸(Getty Images)

放牧をしても、餌になるものはない(Getty Images)

(翻訳編集・坂本)


 (10/03/17 10:20)  





■関連文章
  • 【フォトニュース】オホーツク海漂う流氷 冬の神秘=北海道・網走(10/02/17)
  • 連日の大雪で直訴者が凍死=北京(10/01/12)
  • 【フォトニュース】イギリスに30年ぶりの大寒波 国土全域真っ白に(10/01/09)
  • 内モンゴルでマイナス47・5度を記録(10/01/01)
  • 体罰が原因か 中学2年生凍死=山東省(09/12/25)
  • 「アジア民主化世界フォーラム」開催、中国の人権問題に注目=ソウル(09/09/19)
  • 連日の猛暑、広範な干ばつと飲用水不足=湖南省(09/07/25)
  • 新疆ウイグル自治区:30年ぶりの時期はずれの降雪、各地に被害(09/05/31)
  • モンゴル三千年の遊牧生活:中国当局、わずか十数年で破壊=大紀元時報講演会(上)(09/04/12)
  • 渡米3年目中国大陸女性、神韻は中国人の誇り(09/01/21)
  • 在日中国少数民族、対中共で連帯(08/10/21)
  • 花火工場で爆発事故で15人死亡=内モンゴル自治区(08/09/02)
  • 神戸の街に響く「チベットに自由を!」(08/08/26)
  • 市民からの訴訟逃れ対策、行政府が地元弁護士を全員雇用=中国内モンゴル(08/07/27)
  • フリーチベット世界トーチリレー in NIPPON (08/07/15)