広州恒大、アウェー戦で川崎と引き分け 中国国内では意外な点が話題に

2017/04/18 16:00
川崎は、広州の「試合の後半で力が弱くなる」という弱点をしっかり把握していた(大紀元/野上)
 アジアチャンピオンズリーグ(ACL)・グループステージ第4節で中国サッカースーパーリーグ王者の広州恒大は12日、川崎フロンターレの本拠地の等々力陸上競技場で対戦した。試合結果はスコアレスドローとなった。「3試合連続ドロー」の広州は、これまでの4試合で1勝3分の勝ち点6で、G組2位に後退した。グループ敗退することはないが、首位になるのは難しそうだ。一方、4試合連続ドローで勝ち点4とG組3位になった川崎は残りの2戦ですべて勝てば、グループリーグ突破ができるとみられる。...
続きを読む
^