【フォトニュース】大聖堂に25体のロバの置物

2013年09月02日 12時09分
【大紀元日本9月2日】英国ロンドンのセント・ポール大聖堂で30日、25体のカラフルに彩られたロバの置物が並べられた。展示は、来月23日まで続けられる。

 これらは、エジプト人芸術家のレダ・アブデル・ラーマン(Reda Abdel Rahman)氏によって彫刻されたガラス繊維のロバの置物に、キリスト教徒とイスラム教徒の二人のアーティストが宗派を超えペイントを施したもので、同大聖堂に届けられる前は、エジプトの首都カイロにある教会に並べられていた。

 ロバは聖書とコーランの中にも登場する動物で、キリスト教とイスラム教の双方で平和の象徴とされている。

(翻訳編集・森 豪太)
関連キーワード
^