11月18日、台湾は、欧州では初めて「台湾」の名称を用いた事実上の大使館である代表機関をリトアニアに開設した。写真は台湾の旗。台湾・桃園市で6月に撮影(2021年 ロイター/Ann Wang)

欧州初の「台湾」名称、リトアニアに代表機関開設

[台北 18日 ロイター] - 台湾は18日、リトアニアに事実上の大使館である代表機関を開設した。名称は欧州では初めて「台湾」の名称を用いた。

台湾リトアニアは、相互に代表機関を置くことで合意。中国は強く反発し、8月に駐リトアニア大使を召還する方針とともに、リトアニアにも駐中国大使の本国召還を要求していた。

台湾外交部(外務省)は、代表機関の開設は、リトアニアとの関係にとって新たな一歩とし、「共有する価値に基づく新たな友好関係を大切にし促進していく」と述べた。