印刷版   

2001年に米シアトルを襲ったM6・8の地震よりも大きなM9・0レベルの地震が発生する可能性が最新の研究で判明。写真は2001年2月28日当時の地震の様子。(Getty Images)

研究報告=米シアトルでM9レベルの地震発生の恐れ

 【大紀元日本8月25日】米国メディアによると、最近の研究により、2001年にM6・8の地震が発生した米ワシントン州シアトル市でM9・0あるいはそれ以上の大地震が発生する可能性があることが分かった。これについて専門家は今のところ騒ぐ必要はないと話している。

 ワシントン州のピュージェット湾盆地の地下約40kmの場所では2つの大陸プレートがぶつかっている。科学者たちがそこの地震状況を観察していたが、最新の精密機器により、ぶつかっているプレートの中央は海岸線のオリンピック半島にあたり、以前に予測されていた160km離れた外海ではなかったことが判明。つまり、震央が人口360万人のシアトル‐タコマ市地区に近付いたことを意味する。

 人類史上最大の地震は1960年にチリで発生したM9・5の地震で、北米最大の地震は1964年アラスカで発生したM9・2。その威力は2004年にインド洋で大津波を引き起こし死者23万人を出したM9・0以上のスマトラ沖大地震と同じである。

 ワシントン大学研究チームは、シアトルで発生する地震をM9・0あるいはそれ以上と予測し、地震学者は大地震が来るのは時間の問題と指摘しているという。

(翻訳・坂本)

 (09/08/25 15:08)  





■関連文章
  • 四川大地震義援金、8割が政府の「ポケット」に=清華大学調査(09/08/16)
  • 駿河湾地震、大気イオン濃度が予知- 首都圏地震も予測中(09/08/15)
  • 静岡大地震 東名高速道路が一部崩壊など被害多数(09/08/13)
  • 四川大地震の校舎建築欠陥を追及した作家、逮捕起訴される(09/08/08)
  • メキシコでM6・9の強震発生(09/08/04)
  • 雲南省でM6.0地震、死傷者300人超    (09/07/10)
  • 四川省で震度5・6の地震、軽傷者十数人(09/07/01)
  • 中国16省で洪水・冠水発生、死者41人(09/06/12)
  • ホンジュラス沖地震 M7.1 「革命の橋」が一部崩落(09/05/30)
  • 四川地震予測した農民、肉眼で天体を観察して30年(09/05/17)
  • 中国四川省大地震1周年、当局は被災者の声を封鎖(09/05/13)
  • 四川大地震被災地:母のいない「母の日」(09/05/10)
  • 四川大地震から1年、依然報道規制=連行された英紙記者明かす(09/05/10)
  • 新彊ウイグル自治区でM5・5の地震発生(09/04/22)
  • 四川大地震:環境保護活動家、学生児童死者数調査で逮捕(09/04/05)