新疆ウィグルで暴動、27人死亡

2013年06月26日 17時55分
【大紀元日本6月26日】新華社通信によると、新疆ウィグル自治区トルファン地区で26日朝6時頃、暴動が発生し、少なくとも27人が死亡したという。

 地元幹部の話によると、ナイフを持ったグループが警察署、政府庁舎を相次ぎ襲撃し、警察官9人、一般市民8人が殺害された。鎮圧の警察官に襲撃グループのうち10人が射殺され、3人が身柄拘束された。ほかのメンバーは現在逃走中だという。

 同自治区ではこれまでも漢民族を狙った襲撃事件が起きていた。2009年6月26日に広東省で起きたウイグル族が漢族に襲撃されたことが発端となり、7月5日に同自治区ウルムチ市で騒乱が発生し、死者192人、負傷者1721人(中国政府の発表)と大きな被害が出た。

 新華社通信は今回の襲撃グループについて、ウィグル族かどうかに触れていない。

(翻訳編集・高遠)


関連キーワード
^