中国石油天然ガスの蘭州製油工場で火災 死傷者不明=甘粛省

2014年08月04日 19時20分
【大紀元日本8月4日】中国の甘粛省蘭州市にある中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)の製油・石油化学工場で、4日午前8時39分(日本時間午前9時39分)ごろに火災が発生した。

 中国メディアの報道によると、火災が起きたのは、ミックスキシレンの生産量30万トン/年の処理能力を有する蒸留装置。火災の原因については報じられていない。

 ネット利用者が投稿した火災現場の動画から、高さ約100メートルの黒煙と赤黒い火災旋風が渦を巻きながら蛇行し、上空に拡散する光景や、現場の騒音に緊急車両のサイレン音などが混ざっていることが分かる。

 現地の消防局によると、火の勢いが収まっていないため、死傷者などの被害状況は不明だという。

(翻訳編集・王君宜)


 

関連キーワード
^