【フォトニュース】ホワイトライオンの赤ちゃん=セルビア動物園

2014年10月21日 13時53分
【大紀元日本10月21日】セルビアの首都ベオグラードにあるベオグラード動物園(Belgrade Zoo)で20日、ホワイトライオンの赤ちゃん2頭が公開された。

 2頭は生後3週間。生後すぐに母親が育児放棄したため、現在は人工保育で育てられている。

 ホワイトライオンは希少種で、野生の生息数は200頭ほど。南アフリカなどでは、古くから神聖な動物として崇められてきた。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^