パリのファッション界、痩せ過ぎモデル問題にさらなる措置を取らず

2007年01月24日 13時22分
 フランス・パリのファッション界は、世界中のファッション界で問題となっている痩せ過ぎたモデルの出演の規制について、さらなる措置をとる考えはないことを明らかにした。

 フランスのファッション連盟のDidier Grumbach会長は、フランスでは若いモデルたちは既に厳しい健康チェックをパスしているので、これ以上の規制を行う考えはないとした。

 スペインのマドリードでは、昨年9月に基準以下の体重の痩せたモデルの出演を禁止し、米ニューヨークの業界でも今月、この問題に取り組むためのガイドラインを発表していた。

 [パリ 22日 ロイター]
関連キーワード
^