印刷版   

重慶の中心地に、捨てられたタクシーの山で廃棄場の様になってしまった所がある。約800台の廃棄タクシーの山は広範囲にわたる。(Photo by Feng Li/Getty Images)

経済変化にともない悪化する大気汚染 重慶・中国

 【大紀元日本5月19日】中国都心部のの交通渋滞や大気汚染は、長期にわたる景気拡大により劇的に悪化していると、ロイターなど各報道機関が14日、伝えた。

 長年、中国重慶市の大気は石炭炉からの二酸化硫黄により汚染されていると考えられていた。しかし、大気監視機関によると、交通量増加などで大気汚染の原因となる酸化窒素濃度は過去5年と比べると2倍に増加しているという。

 
(翻訳・編集 西村)


 (09/05/19 07:17)  





■関連文章
  • 中国重慶市:治療費を前金で要求、急患の男性手遅れで死亡=病院前で市民数千人が抗議活動(09/05/19)
  • 法輪功事案受けた弁護士、当局から監禁・拷問(09/05/17)
  • 国有大手企業の従業員3百人、給料未払いでストライキ=重慶(09/04/16)
  • 三峡ダム区で斜面360万立方メートルの地滑りか=重慶市(09/04/10)
  • 百歳の夫、68年の純愛(09/04/01)
  • 中国四川省で軍人銃撃される、当局捜査員1万人動員(09/03/22)
  • 未成年犯罪が激増、深刻な暴力犯罪60%超=中国重慶市(09/03/03)
  • 珠江デルタ:年間スモッグ日数238日、憂慮される大気汚染(09/02/20)
  • 基準値の10倍、深刻化する大気汚染=香港(09/01/30)
  • 空軍戦闘機墜落、生存者不明=中国重慶(09/01/11)
  • 塵に包まれる東洋の真珠・香港、上昇する大気汚染指数(09/01/08)
  • 中国重慶市:教員らの大規模ストライキ 参加者1万人超える(08/12/18)
  • 巫峡長江北岸、大型山崩れ発生=中国・重慶(08/11/28)
  • 賠償金未払い、農民千人が抗議=中国重慶(08/11/27)
  • 中国広東省:相次ぐ倒産の波、緊急事態に(08/11/14)