THE EPOCH TIMES

中国の豪雨被害 死者1072人、被災人口1億4千万に

2010年08月05日 12時14分
 【大紀元日本8月5日】今年に入ってから、中国全土がここ10年来で最大の洪水被害に見舞われている。4日の時点での死者は1072人、行方不明者は619人に上っている。被害は34の行政地区のうち28地区に及び、被災人口は1億4千万人、倒壊家屋は110万戸に達した。洪水がもたらした直接の経済損失は2096億元(約2兆6400億円)に上る。中国国営新華社が伝えた。

 今年の洪水は中国全域にわたる。南部の長江から、中部の黄河、北部の松花江など、各地の主要河川の流域で相次いで発生した。

 最近では中朝国境を流れる鴨緑江や図們江(北朝鮮名、豆満江)の吉林省内の流域で記録的な豪雨に遭遇し、74人が死亡する被害をもたらした。現在も2つの河川とも警戒水位に達しており、一旦氾濫すると、吉林省のみならず、北朝鮮にも大きな影響を及ぼすという。

(翻訳編集・張YH)


関連キーワード

関連特集

^