THE EPOCH TIMES

「リビングでお茶を飲んでいたら、壁が取り壊された」=広州市

2010年08月18日 09時12分
 【大紀元日本8月18日】リビングでのんびりお茶を楽しむ毛さんの目の前の壁が突然動き出した。とっさに家を飛び出した毛さんの後ろで壁が倒れ、さっきまで座っていたところに大きなレンガが落ちてきた。

 中国の南都ネットが報じたこの一幕は15日の朝、広州市楊箕村の毛さんの自宅で起きた。隣の家が取り壊されている最中に、毛さんの家の隣接する壁が倒れたという。「足が速くなければ、下敷きになっていた」と毛さんは怒りをあらわにした。

 毛さんの住む一帯は住居移転の対象となっているが、毛さんは移転に反対し、同意書への署名を拒んできた。

 工事担当業者は、隣の住居を取り壊すのが仕事で、それによって毛さんの家にも被害がおよぶとは思わなかったとコメントしている。

(翻訳編集・張YH)


関連キーワード
^