印刷版   

<モンゴル「草点」便り>
日蒙合作映画『蒼き狼』6月クランクイン
朝青龍、角川映画に出演決定

 【大紀元日本5月29日】6月に、角川映画『蒼き狼』-地果て海尽きるまで-が現地モンゴルでクランクイン。総制作費30億円が投入される。監督は澤井信一郎氏。主役はチンギス・ハーンに反町隆史さん。「蒼き狼」と言われたチンギス・ハーンの生涯を、女性(母・正妻・側室)との心の葛藤と絆を交えて、彼の内面世界をドラマチックに描く草原叙事詩。

 1206年にチンギス・ハーンが即位してから<800年祭>の記念事業として、井上靖「蒼き狼」と森村誠一「地果て海尽きるまで」の原作が映画化される。今年2月初旬に角川春樹氏が渡蒙し、モンゴル政府にエキストラの応援を依頼。モンゴル政府軍延べ5000人が動員され、オールモンゴルロケで撮影が進行する壮大な大河ロマン。

 横綱朝青龍はモンゴル滞在中に春樹氏に会い、出演を強く希望。騎馬隊武将役姿の横綱を2007年の春に見ることができる。全国350スクリーン(邦画としては史上最大規模)で公開される。モンゴルファン待望の一作に間違いなし!

(ヤポンバヤル)


 (06/05/29 02:02)  





■関連文章
  • 映画「マリー・アントワネット」に冷ややかな反応も(06/05/25)
  • 広東省など:インフルエンザ流行、小学生の感染が多数、死亡例も(06/04/01)
  • 「韓流」がアジアの大衆文化を変える(06/01/28)
  • 「SAYURI」は中国国内で上映中止、反日感情に配慮(06/01/26)
  • モンゴル:連立政権崩壊、人民党新首相を指名(06/01/19)
  • 重慶:秘密地下道発見、モンゴル軍遠征の跡か(06/01/03)
  • =インタビュー=林保華:モンゴルの「脱共」および米中の外交戦略(05/12/05)
  • ブッシュ米大統領、モンゴル訪問でも民主と自由を強調(05/11/23)
  • 中国内モンゴル、鳥インフルエンザで鶏2600羽処分(05/10/20)
  • 中国、情報サイトを強制閉鎖(05/10/07)
  • 内モンゴル自治区:居留民2,000人、土地補償問題で蜂起(05/09/19)
  • 中国・内モンゴル:農民らと警察、激しく衝突(05/07/30)
  • 原因不明の疫病、モンゴルの家畜が大量死亡(05/06/09)
  • ぺ・ヨンジュン主演映画《四月の雪》今秋から上映予定(05/05/30)
  • 画家・一民の油絵作品 モンゴル草原シリーズを紹介(05/05/04)