ゴルフ=全米女子プロ選手権、宮里が3位・朴が優勝

2006年06月12日 14時27分
 米女子ゴルフツアーの今季メジャー第2戦、全米女子プロ選手権は11日、当地のブルロックGC(パー72)で最終ラウンドを行い、首位タイスタートの宮里藍が72でラウンドし、通算7アンダー281で3位に終わった。

 通算8アンダーでホールアウトした朴セリ(韓国)がカリー・ウェブ(オーストラリア)とのプレーオフを制し、優勝した。

 このほか、16歳の天才少女、ミシェル・ウィー(米国)は通算6アンダーの5位。

 不動裕理は通算2アンダーの20位に終わった。

[ロイター11日=米メリーランド州]
関連キーワード
^