バスケットボール=世界選手権、日本がスペインに敗れ予選敗退

2006年08月25日 16時18分
 第15回バスケットボール男子世界選手権は24日、各地で1次リーグを行い、B組の日本は強豪スペインに55―104と大敗。通算1勝4敗のグループ5位で決勝ラウンド進出を逃した。

 スペインはガソルが21得点、ナバーロが18得点の活躍。5戦全勝のグループトップで予選突破を決めた。

 [ロイター24日=広島]
関連キーワード
^