印刷版   

9月10日、ブッシュ米大統領が米同時テロ5周年で現場3カ所を訪問へ。写真は01年9月11日、倒壊する世界貿易センタービル(2006年 ロイター/Jeff Christensen)

米同時テロ5周年、ブッシュ大統領が現場3カ所を訪問へ

 ブッシュ米大統領は10日、2001年9月11日の米同時多発テロ事件から5周年を迎えるニューヨークの世界貿易センタービル跡地を訪問する。

 大統領はこのほか、2日間の日程で、同テロ事件で飛行機が墜落した別の2カ所、ワシントンの米国防総省ビルとペンシルバニア州シャンクスビルも訪問する予定。

 11日の夜には、ホワイトハウスの大統領執務室から国民に向けてのテレビ演説が予定されている。

 [ロイター10日=ワシントン]

 (06/09/10 17:23)  





■関連文章
  • ベトナム当局、ブッシュ大統領訪問目前に、政治犯5313人に恩赦(06/08/30)
  • 米大統領、レバノン問題でシリアとイランを非難(06/07/23)
  • ブッシュ大統領が訪独、米独関係親密化(06/07/14)
  • 小泉首相、最後の訪米、日米関係の重要性などを再確認(06/06/30)
  • 米下院:中共当局を譴責する関連3決議案が可決(06/06/14)
  • 中共政権、さらにカトリック主教任命、バチカンとの関係悪化(06/05/17)
  • 中国地下教会信者、米大統領と面会後、香港訪問取り消される(06/05/15)
  • ブッシュ大統領、中国地下教会の信者と面会(06/05/12)
  • ニューヨーク・ポスト:王文怡氏の言葉は通用するのか(06/05/05)
  • 米誌「タイム・マガジン」:世界でもっとも影響力を持つ人物100人(06/05/04)
  • AP通信社:王文怡記者の抗議理由、「人々の生死にかかわっている」からだ(06/05/01)
  • 米国:ガソリン価格高騰、石油戦略備蓄一時中断(06/04/26)
  • 基督教団体、王文怡事件報道でメディア対応に異議(06/04/26)
  • 米議会議員81人、秘密収容所への調査を要求(06/04/25)
  • 胡主席の歓迎式典、女性記者が法輪功の迫害を抗議(06/04/22)