印刷版   

9月5日、メキシコ選挙裁判所は、7月の大統領選挙で中道右派の与党、国民行動党のカルデロン候補が当選し、次期大統領であるという判断を下した(2006年 ロイター/Henry Romero)

メキシコ選挙裁判所、カルデロン候補を次期大統領に確定

 メキシコ選挙裁判所は5日、7月の大統領選挙で中道右派の与党、国民行動党(PAN)のカルデロン候補が当選し、次期大統領であるという判断を下した。同選挙では不正があったとされ、約2カ月にわたり法廷闘争が続いていた。

(ロイター5日=メキシコ市)

 (06/09/06 08:17)  





■関連文章
  • タイ総選挙やり直し、10月15日から延期される可能性(06/09/05)
  • 陳方安生・前香港政務長官、政治改革チームに取り組む(06/07/24)
  • タイ国王、10月15日のやり直し総選挙実施を承認(06/07/21)
  • 香港元政務官、現行政長官に民主的普選の実施を催促(06/07/19)
  • メキシコ大統領選、中道右派カルデロン候補の勝利濃厚(06/07/04)
  • バングラデシュ首都、14政党連盟デモ、衝突で2死200負傷(06/07/03)
  • 香港:民主的普選を求め、七一パレードへ率先参加=陳方安生・前政務長官(06/07/01)
  • 台湾の総統罷免案提出は民主成熟の現れ=両岸学者(06/06/13)
  • 次期首相選挙、対中国関係が争点になるか(06/06/08)
  • 韓国最大野党ハンナラ党、統一地方選で圧勝(06/06/01)
  • 韓国青瓦台、ハンナラ党代表殺傷事件の真相究明を指示(06/05/28)
  • 曾蔭權・香港行政長官、マカオで前任者と会談(06/05/24)
  • イタリア:ベルルスコーニ首相、正式に辞任(06/05/04)
  • 衆議院補欠選挙、小泉自民党敗退(06/04/25)
  • 欧州連合(EU)、ベラルーシ大統領らの入国禁止を決定(06/04/12)