印刷版   

2月21日、ブレア英首相はイラク駐留英軍の兵士を今後数カ月間で1600人削減する方針を示した。写真はイラクのバスラの駐留英軍(2007年 ロイター/Wisam Ahmed)

イラク駐留英軍、今後数カ月で5500人規模に縮小=英首相

 ブレア英首相は21日、イラク駐留英軍の兵士を今後数カ月間で1600人削減する方針を示した。ただし必要とされる限り2008年も駐留を続ける。

 ブレア首相は議会で「(イラク)駐留英軍を現在の7100人から5500人程度に削減する。ただし規模はイラク戦争当時の4万人、2年前の9000人強からすでに縮小している」とした上で、必要なら引き続き2008年も駐留すると述べた。

[ロンドン 21日 ロイター]

 (07/02/22 09:19)  





■関連文章
  • 英首相、イラク駐留英軍の撤退開始を発表へ=英メディア(07/02/21)
  • 旧暦正月:英三大政党党首、大紀元時報へ祝賀状(07/02/21)
  • 米上院、イラク増派反対決議の採決動議を否決(07/02/19)
  • イラク増派計画、米国民の過半数が反対=世論調査(07/02/14)
  • イラク首相、バグダッドでの掃討作戦の準備急ぐよう指示(07/02/07)
  • イランに対する攻撃、誰も計画していない=英首相(07/02/07)
  • 米上院、イラクへの米軍増派反対決議案の審議を否決(07/02/06)
  • バグダッドで大規模な武装勢力掃討作戦開始へ=米軍幹部(07/02/05)
  • イラクは危険な状態─米情報機関報告書=WP紙(07/02/03)
  • イラク新政策が失敗すれば「悲惨で影響は甚大」=一般教書で米大統領(07/01/24)
  • ブッシュ大統領のイラク増派計画、議会で反対の動き強まる(07/01/23)
  • バグダッドで2発の自動車爆弾が爆発、死傷者多数=内務省(07/01/23)
  • バグダッドで爆弾攻撃や銃撃相次ぐ、105人死亡(07/01/17)
  • フセイン元大統領側近2人の死刑執行=イラク政府報道官(07/01/15)
  • 米軍がイラク北部にあるイラン政府事務所を強制捜査、多数を拘束=テレビ(07/01/12)