印刷版   


ペルーでM7.7の地震、周辺国含め津波警報発令

 米地質調査所(USGS)の報告や目撃者の証言によると、ペルーで15日、マグニチュード7.7の大型地震が発生し、首都リマでは建物の揺れが確認され、一部の地域は停電となっているという。地震が発生したのは夕方頃。

 USGSによると、震源地はチンチャアルタの西33キロの地点で、震源の深さは18キロ。リマからは約100キロ離れた地点となる。

 また、ハワイの太平洋津波警報センターはペルーでの2度にわたる大規模な地震の発生を受け、ペルー、エクアドル、チリ、コロンビアを対象に津波警報を発令した。

[リマ 15日 ロイター]

 (07/08/16 11:24)  





■関連文章
  • インドネシアでM7.4の地震、津波の心配なし(07/08/09)
  • コロンビア:携帯を使った新型詐欺(07/08/05)
  • 暴雨洪水災害続出、死者10人=中国湖北省(07/07/30)
  • 唐山大地震生存者の臨死体験(07/07/21)
  • 中国6省暴雨、死者88人、行方不明者23人、被災者1421万人(07/07/08)
  • メキシコ南部でM6.1の地震発生=米地質調査所(07/07/06)
  • 米国在住の民主活動家、中国領事館による留学生支配の内幕を証言(07/07/02)
  • フジモリ元ペルー大統領、日本の参院選に出馬(07/06/28)
  • 中国総領事館と留学生団体は「密接な関係」=中国人学生会元リーダー(07/06/27)
  • 米女優キャメロン・ディアス、中国軍用バッグでトラブル(07/06/27)
  • パタゴニアで湖が消失、地震による地割れが原因か(07/06/21)
  • 中米グアテマラとエルサルバドルでM6.8の地震(07/06/14)
  • 中国:異常気象発生、南北各地冠水・旱魃の災害続出(07/06/12)
  • 中国気象台、国家級の暴雨警報を初めて発令(07/06/09)
  • 中国雲南省プーアルの地震、被災者百万人以上(07/06/06)