印刷版   

野性動物専門家は、マダラトビエイは非常に温和な生物で、自己防衛するときのみ毒針を使用するが、人間を攻撃することは極めて稀だと示した(YOSHIKAZU TSUNO/AFP)

マダラトビエイ毒針、刺された女性死亡=米フロリダ州

 【大紀元日本3月22日】フロリダ州南部の沖合で、船上にいた女性(55)が、水面を躍り出てきたマダラトビエイの毒針に刺されて死亡した。米フロリダ州当局が3月21日に明らかにした。現地漁業関係者は今回のアクシデントについて、死亡原因を究明するために調査を進めているという。

 報道によると、女性の死亡原因について詳細の調査が必要だとし、女性はマダラトビエイの尾についている針に刺されて死亡したほかに、頭部が船にぶつかり死亡した可能性もあるという。

 野性動物専門家は、マダラトビエイは非常に温和な生物で、自己防衛するときのみ毒針を使用し、人間を攻撃することは極めて稀だと示した。

 しかし、危険を顧みずに凶暴な動物と戯れることで有名な豪州の「ミスター・クロコダイル」のスティーブン・エブン氏は、2年前に豪州グレート・バリア・リーフの撮影の際、マダラトビエイの毒針に刺され死亡した。以来、マダラトビエイは恐れられるようになった。

 一方、フロリダ州のある年を老いた男性もマダラトビエイの毒針に刺されたが、命を取り留めたという。

(翻訳/編集・余靜)


 (08/03/22 11:54)  





■関連文章
  • 米フロリダ州、ロムニー氏の支持率がマケイン氏と並ぶ(08/01/29)
  • 【神韻芸術】米フロリダ・セミノール市長「市民全員にこの公演を鑑賞してほしい」(08/01/05)
  • 【神韻芸術】米広告業界重鎮「これこそほんものの中国文化」(07/12/31)
  • 【神韻芸術】米フロリダ地元紙、クリスマスは神韻に注目(07/12/31)
  • 【神韻芸術】市民全員に紹介したい=米フロリダ州セミノール郡副知事(07/12/31)
  • スペイン裁判所、法輪功修練者による江沢民・元国家主席らへの刑事告訴を受理(07/12/06)
  • 法輪功迫害の中止を訴える豪議員候補、脅迫される(07/11/26)
  • 豪総選挙は野党の労働党が勝利、約11年ぶりに政権交代(07/11/25)
  • グローバル人権聖火リレー豪州、ケアンズに到着(07/11/14)
  • 中国製ビーズ玩具、誤飲の幼児が一時的にこん睡状態(07/11/13)
  • 中国商務部長・薄煕来を告訴した法輪功修練者、豪州で勝訴(07/11/12)
  • 人権聖火リレー豪州:賛同議員ら、中国領事館の脅迫に屈せず(07/11/10)
  • 豪州:青年実業家新郎、115キロ新婦注目の的(07/10/19)
  • 法輪功のために戦うユダヤ人弁護士(07/10/19)
  • 中国企業契約不履行、豪州鉄鉱石企業損失甚大(07/10/13)